Photo works モデル撮影会のススメ

男のすなる撮影会というものを女もすなり、、、
d0090874_23535365.jpg

というわけで、先日水着モデル撮影会というものに参加してきました。
今回参加したのは日本橋で写真をコンセプトにしたバー、moment of truthのオーナーH野さんが主宰する水着モデルの撮影会です。
アクターズスタジオ関西でトレーニングを受けているクールな雰囲気のモデルさん・syuriちゃんが今日のモデルさんでした。
d0090874_23545944.jpg
d0090874_23554915.jpg

水着モデルとか、撮影会というとスタジオでビキニやハイレグの娘さんにカメラ小僧がよってたかって撮りまくるというちょっとオタ;なイメージがありますが。
でも女子でもファッションフォトにあこがれたり、かっこよく、またはきれいに人を撮りたいという思いは同じようにあるわけなのです。
そんな女子に、ここは是非おすすめしたい撮影会です。
基本的に少人数制。バーとして使われている空間をスタジオとして使うため、背景や小道具にも凝ることが出来、いろんなシチュエーションで撮ることが出来ます。
たとえばスタンダードにバーの雰囲気を使って、、、
d0090874_23574282.jpg

d0090874_2359144.jpg

お店の照明を使ったライティングも個性的です。
d0090874_003090.jpg

d0090874_01559.jpg

こちらはさらにろうそくを使ったイメージ作り。
d0090874_0331.jpg
d0090874_033266.jpg

だれや、ろうそくと聞いてたらして使うと思った人は!?

撮影会の日はカウンターに上っての撮影もOKです。
d0090874_043860.jpg

カクテルグラスvsウイスキーボトル。あなたはどっちがお好き!?
d0090874_095727.jpg

d0090874_0121156.jpg

どちらもお酒のCM風の演出ですが。ボトルはカクテルグラスよりも男性的なイメージを持たせやすいのでよりワイルド・セクシーな雰囲気を持たせます。ゆえに表情やポーズも撮影した中からイメージに合ったものをチョイスしていくわけです。とどのつまり半分近くが没になります(--;)精進します(--;)

一応水着になる前に着衣の撮影も自由でした。
d0090874_0145147.jpg

d0090874_0172121.jpg

むしろ女子としてはコスチュームもいっぱい撮ってみたかったりするのです。大体この真冬に水着じゃなくてもいいじゃないかと思うのですが。ま、可愛いから許す!!
d0090874_0184862.jpg
d0090874_0193273.jpg

参加して思ったのは人を撮る面白さはコミュニケーションや撮り方によって一人のモデルさんでも様々な面がでてくるところが面白かったでした。
d0090874_0214355.jpg
d0090874_0223625.jpg
d0090874_0241943.jpg

一人のモデルさんから何種類もの一面を見たりその人自身が気付いていないチャームポイントを発見して写真にして残すということが快感になったりというのは人物撮影ならではの面白さだと思います。

このmoment of truth の撮影会、今後も何回か予定されています(日程によってモデルさんは異なります)。実は撮影会はバーの企画して間もないイベントとのことでかなりの穴場。しかもお値段もかなり割安。
スタッフに女性がはいることもあるので女の子カメラマンにも安心です。むしろ女性がいた方がモデルさんもリラックスできるし男性カメラマンのマナーも向上してむしろ歓迎じゃないでしょうか。

興味のある方、是非一度参加してみてくださいね。

Moment of truth 撮影会今後のスケジュール
3月15日 10:00より鶴見緑地にて 屋外ポートレート撮影会
4月2日  19:00よりmoment of truth にて 室内でのモデル撮影会

問い合わせ先
moment of truth
tei:06-6241-2826
URL:http://www.c-sfactory.com  info@c-sfactory.com
[PR]
by weekend_u | 2008-02-06 00:28 | photo works
<< photo works 演劇を... 輸入食クラブ ローズ風味アニ... >>