猫P倶楽部 那覇の猫 3日目

沖縄の旅3日目。
美栄橋から公設市場までの道のりで出会った猫たちです。

美栄橋駅前の空き地にて。
d0090874_548304.jpg

美栄橋駅前の下町にて。
d0090874_548593.jpg

この子はオッドアイでした。
d0090874_5492775.jpg

沖縄は島のため行動範囲が狭く近親交配になりやすいのか遺伝的には弱いはずの真っ白な毛色やオッドアイの子によく出会います。
ちなみに、猫が買いたかったころ、オッドアイの猫を飼って『ロイ』と名づけるのが夢でした。出典がわかる人手を挙げて♪(ちなみに、鋼の錬金術師ではないよヒントはオッドアイですから!!)。
後ろにいるのはこの子のお母さんらしき猫。
d0090874_5515912.jpg

こちらも青い目がきれいな美猫母さんでした。

こちらも美栄橋下町にて、バイクの陰にいたまだ子猫。
d0090874_553373.jpg

路地の奥まで付いてくるのでかなりびびった顔で何でやねんて顔してますが。
そりゃ勿論、坊やだからさ、というわけで(笑)。

同じ模様でもこちらは大猫でした。それでもYuuには全然守備範囲です(笑)。
d0090874_5575945.jpg

通りに出て。この近辺に猫屋敷があるらしく、猫遭遇率が高かったです。
d0090874_5593091.jpg

d0090874_601071.jpg

この近辺の美猫さん。
d0090874_611284.jpg

d0090874_621116.jpg

繊細なふさふさの毛の猫でした。ターキッシュバン(トルコ発祥の猫で猫にしては珍しく水を怖がらず泳ぐことの出来る猫。ふさふさの細い毛が特徴)の血が入ってるっぽい。何でわかるのかというとこの毛並み、鼻がかゆくなるんです;
昔、猫専門のペットショップでバイトしたことがあるのですがターキッシュバンのゲージには近づけませんでした;かゆくて。

国際通りでも猫発見。不動産屋さんの子?それにしても那覇、案外家賃高いんですね;
d0090874_625069.jpg

と思ったら、隣のちゅら玉屋にも我が物顔で入っていきました。
d0090874_632972.jpg

この日の猫P、10猫P。
累積猫P、77猫Pでした。おお、二桁フィーバーだv。

ここまできたら、お魚はもうすぐです(かなりお腹が減ってるらしい)。
[PR]
by weekend_u | 2008-05-17 06:06 | 猫P倶楽部
<< オキナワ補完計画 沖縄の魚を食べる オキナワ補完計画 緑が丘公園 >>