<   2006年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

アホフォト日記  スキマ産業でも強く生きていってるのです

壁と塀のスキマから育ったモミジ発見。
d0090874_0532031.jpg

塀の瓦の厚さ=壁と塀のスキマ+塀の厚さだということに注目
d0090874_0544654.jpg

こんなすごいやつが京都・三条御前のうどん屋さんにはいます。
[PR]
by weekend_u | 2006-11-30 23:44 | アホフォト日記

photo diary  キョウト買い出し紀行

Kさんのいない週末にやりたかったもうひとつのこと、それは買い物です。
二人でいるとどうしても撮影中心の週末になって撮影禁止エリアの多いショッピングモールなんかは次第と足が遠のいていくわけで。
しかも、二人で買い物なんかに行ったら趣味の相違やや値段についてダメ出しが出たりして思う通りのものが買えなかったりするわけで;(まあその代わりKさんが貢いでくれるのですが)
だけど時には値段を気にせずほしいものが買いたくなるのです。
そんなわけで日曜はがんばって大金下ろして買い物に行きましたとも。お金を引き出すのにちょっと勇気が要りましたが(普段一万円くらいしか財布に入れておらず、大きな買い物をするたびにATMに走って引き出している人)まあ、次の日は給料日だったのでそれほど精神的ダメージはなし。

今回買いに行くものは大きく分けて三種類。
①職場のレク行事のかくし芸の劇で使うフラダンスの衣装;
②Kさんの誕生日プレゼントとクリスマスプレゼント;
③冬物衣料

①はお金をかけるのもあほらしいのでダイソーで黄色いビニール紐と赤い大判包装紙を購入。これでフラダンスの腰みのとハイビスカスのレイを作る予定。上半身はTシャツで妥協します。高齢者デイケアで色気振りまけないんで;怒られるんで;
ついでにかわいいはさみが合ったので購入。
d0090874_2483135.jpg

はさみを手につけたまま筆記や他の仕事が出来るスグレモノです。
d0090874_2492177.jpg

でも刃を動かす機構がホルガのリーフシャッターを思わせる針金のばねですぐ壊れそうです;

②の誕生日プレゼントはすでに決まっていたのですぐゲット出来ました。ただし、専門店で買ったのでラッピングしてもらえなかったため、①の包装紙を一部使用。クリスマスプレゼントはまだ時間があるので後日考えます。
何かは内緒です。万が一Kさんにばれたら大変なので;

そしていよいよ問題の③です。
このためにYuu的京都三大ショッピングモール(ダイヤモンドシティ・ハナ、カナート洛北、北大路ビブレ)をはしごしました。
実はYuu、自慢じゃないですがもともと流行を追うほうではないので服の物持ちはとても良いのです。
セーターとか、ロングスカートなんか中学時代から着ているものも現役であります(つまり成長がその時点で止まっていたのねT▽T;)
しかし、ニット製品の多い冬物、最近では愛用のタートルネックが縮んできてしまい、おりしも流行のヒップハンガーボトムの影響でお腹が寒い今日この頃でした。
そこで流行に流されにくい色合いのハイネックと
d0090874_251209.jpg

重ね着すればお腹をかくせそうなカーデガンを購入。
d0090874_254114.jpg

d0090874_2551648.jpg

参考までに縮んできたセーター2種とあわせてみました。
いずれもワゴンセールで980円でした。実はYuu、衣料を買うときは一着千円以上は滅多に出しません;

ただ、これはちょっと高めの2980円;でもアンサンブル(おまけで内側のハイネックブラウスがついてきた)だしチュニックは最近流行りだし、何よりこれをきればお腹隠しは完璧や、ということで購入。
d0090874_2564482.jpg

さらに980円コーナーで最近流行のツイード製ショートパンツを発見!
d0090874_258294.jpg

なんで流行かと知っているかというとお店の店員さんがほぼ全員着用してたからです;さすが980円だけあってサイズのバリエーションがなく、ウエストがゆるいのですがきついよりましですということで購入。ベルトや太目のリボンで締めてヒップハング風に着れば大丈夫でしょう。

さらに実は昨年まで7年ぐらい冬中着ていたコートとウインドブレーカを引越しに伴い処分したため、唯一の防寒着であるダウンジャケットの袖口が汚れてきており、洗濯すると数日は防寒着がない状態でした。

そこで新しい上着も購入。昨年から流行のファーつきフードのジャケットはすでに持っているので(その唯一のダウンがそれ;)全く違う形のもので、適度に分厚く暖かいものをと思いました。
d0090874_313641.jpg

ついでに適度に流行も追ってみました。総ファーのジャケットは今年の流行りだそうでどこでも売ってるのですが値下げ率は低かった;でも着てみるとかなり暖かいし、値段によって手触りが全然違ったので満足です。実はもうひとつの候補だったフリースのジャケット(ユニクロにあらず)は冷静に考えると色違いで上司が着ていたのを思い出しやめました。防寒なんで出勤にも着ていくのでおそろいは避けたほうが無難と思い直したため(ちなみに勤務中は制服なので通勤着はかなり自由が利くのです)。

しかしこう見てみるとYuuもなかなか流行を気にするようになってきましたねえ。まあこれもKさんの影響大ということで(余りの流行の無頓着さに見かねてKさんに某ファミリーブランドの衣料の福袋を買ってもらった経験のある人)。
[PR]
by weekend_u | 2006-11-28 23:54 | photo diary

マニアックスKyoto 千本ぶらぶら節

今週末はKさんは土曜日は中学時代の友人(女性4名ーー;)との同窓会、日曜日はオフ会ということで双方参加できないYuuは別行動をとる事になりました。
久しぶりに京都で過ごす週末、こんなときはKさんが一緒だとできないことをするに限ります。
それは”そぞろ歩き”
実はKさんは目的のない外出が嫌いで週末のお出かけは前日に計画を立てて行ってるんですね。そして目的地までは寄り道したりしないので、道端にあるお店とかに入ったりとかできず、放浪の旅や寄り道好きなYuuとしてはストレスがたまることもあったのですね。
なので今日はそぞろ歩き京都版の元祖、”千ぶら”としゃれ込んでみましょうか。

説明しよう、千ぶらとは大正~昭和初期の映画全盛時代、映画館や娯楽施設がが立ち並んでいた京都市街西部の千本通りをぶらぶらそぞろ歩くというモダンボーイ&ガールたちの娯楽のことである。

今日は千本北大路から二条までずっと下っていってみました。
d0090874_19553594.jpg

千本北大路から千本今出川あたりは銀杏並木になっています。ちょうど見ごろになっていましたが枯葉が落ちるので近いうち市が枝を切ってしまう予定です。京都人て意外とクールなのです。
d0090874_201314.jpg

千本今出川近くにて。千本通りは職場が近いのでしょっちゅう通っているのですがその度にこの札を見ると思わず椎名林檎の歌舞伎町の女王を口ずさんでしまいます。ちなみに会員制の雀荘です。
d0090874_2021319.jpg

千本今出川の散髪屋さん。公衆電話も散髪屋仕様。
ビスケットを量り売りするような昔ながらのお菓子屋さんがあったりする下町の商店街。
d0090874_2034798.jpg

でもクリスマス気分も忘れていません。
d0090874_204464.jpg

ちょっと横道にそれると昔の繁華街の名残が見られます。
d0090874_206582.jpg

西陣京極と呼ばれる飲み屋街ですが、近年区画整理が進んでちっぽけになってしまいました。
d0090874_2073767.jpg

数年前迷い込んだときはこの地区の隣にホモ映画専門の映画館があり、張り出されていたポスターにびびった記憶があります。なくなる前に写真に残しといたらよかったとちょっと心残り。
d0090874_1955565.jpg

反対側の横道に入ると昔遊郭街だった五番町と呼ばれるところです。ここも遊郭の建物は取り壊されて住宅地化しています。日活の映画館だけがぽつんと残っています。
d0090874_20104847.jpg

犬専門のペットショップがあるのですが外見がほとんど民家なのでインパクト勝負の看板をたてて。
d0090874_20133350.jpg

どんなパンツなのか、気になります。誰か穿いてみてください。
d0090874_20151130.jpg

d0090874_20171156.jpg

丸太町通りあたりでは千本通りのハイカラさを意識した店舗も点在していますがどちらも廃業していました。諸行無常を感じさせます。
d0090874_20181484.jpg

ゴールは二条駅前のバス停。この落書きはYuuが京都に就職した当初から書かれています。誰が書いたんだろう。何で書いたんだろう。そしてなんて読むんだ?(これ一番重要)。

下町という日常空間の隙間隙間に非日常が見え隠れする千本通り。あるいはYuuが非日常と思っているのはここに住む人には日常だったりしますそういうことを実感できるなかなか奥が深い通りです。

追伸:タイトルのつけ忘れと写真の重複を訂正いたしました。未完成のままUPしていたみたいで申し訳ありません。なにぶん風邪引きでぼんやりしていたので、、、(汗)失礼いたしました。
[PR]
by weekend_u | 2006-11-27 01:40 | マニアックスKyoto

函館日記  函館山の夜景

年末も近づき、夜景やイルミネーションの似合う季節になってきました。世の中クリスマスですねえ、、、(しみじみ)
職場の忘年会(飲み会の方ではなく患者さんのレクの一環としての行事なんですが)でハワイアンにコスプレして踊る『憧れのハワイ航路』の振り付けを考えなければならずかなり鬱になっているYuuにはいまいち盛り上がれない行事です。クリスマス。

まあそれはともかく、夜景つながりでせっかく行ってきた事ですし函館の函館山からの夜景をUPします。

ロープウェーはあまりの混みようと料金の高さに二の足を踏んだYuuでしたが、函館駅前からバスで上ると往復で720円(片道360円。元町やベイサイドでの途中下車も可能)で行けちゃうのですね~。
しかも一日乗車券が有効なんでとってもお得!この一日乗車券、バスのほかに市電も共通で使えるのでこれさえあれば函館の隅々までめぐれるスグレモノでした。値段は1000円ですが元町周辺はコンパクトにまとまっているとはいえほかの観光スポットは分散しているし、料金も距離によって変動するので数回乗れば余裕で元が取れます。もし函館に行く予定のある方、ぜひご利用くださいv
函館山にバスで行った場合、ロープウェーの空中散歩のような非日常な雰囲気は味わえませんが絶景スポットは必ず停止して灯りを消してくれますし、乗車時間も長いので(といっても30分くらいですが)結構楽しめます。

さて、肝心の夜景ですが、、、
d0090874_1345154.jpg

やっぱり誰がとってもこの構図にしかならないんですね~(T▽T)
仕方がないのでいろいろ試してみました。
①ピントをはずしてぼかしてみました
d0090874_136116.jpg

②レンズに息を吹きかけて即席ソフト
d0090874_137010.jpg

③躍り撮り!というよりズームリングをまわしただけで実際は踊ってませんが;
d0090874_1381272.jpg

う~ん、しいて言えばYuu的には②が一番好きです。
ちなみに夜景撮影のいい季節は冬のようでポスターや絵葉書の写真は大抵冬に撮っているもののようです。道路などに積もった雪が反射するので全体的に明るくなって華やかになるみたいですね。たしかにきれいなんですがただでさえ寒い冬の北海道でしかも山の上で撮影なんて、お金でももらわないとしたくないっす(--;)どうせ誰が撮っても同じなら絵葉書を買って帰りましょう。

ただ、函館山に登ると市街地の夜景のほかにイカ釣りのいさり火を見ることも出来ます。天気がいいと向かいの青森の明かりまで見えるのだとか。今回はイカ釣り船の灯りだけでしたが海に浮かぶ星のようでこれを見れたことのほうが満足でした
d0090874_13916100.jpg

海岸からでも見られるのですが大抵ホテルの建物が建っててかくれてしまうんですね。

でもまあ、神戸近辺出身のYuuが見ても神戸よりきれいかもと感じましたし(神戸は山と海が近い分夜景に奥行きが出ないので有名な割にはいまいちなんですよね;町並みに山手幹線の並木道がすっと走っているのとか、大阪湾を超えて葛城・金剛山系が遠景に見える昼間の方がきれいだとひそかにYuuは思っています)一度は生で見とくのもいいと思いますよ。

ただし、一人だとかなり浮きますが;なんで世の中こうカップルばかりなんだろう;
[PR]
by weekend_u | 2006-11-25 00:21 | 函館日記

函館日記  函館たそがれ散歩

せっかく北海道へ行ってきたのに全然発表しないまま二月が過ぎようとしています。
やばい、やばいよと思いつつめぼしい写真をかき集めてみました。
今日は夕方~夜編です。
d0090874_0551642.jpg

第一日目、函館に着いて最初に入った観光スポット連絡船摩周丸で意外と時間をつぶしてしまい、船を出たころにはすでに空はたそがれでした(--;)。
な、なんか薄暗いよ?
d0090874_051434.jpg

お店も閉まっちゃってるよ?(しかもなんかかわいいよ、このシャッター)
d0090874_053203.jpg

しかしそこは夜景の街函館、侮るなかれ。観光地スポットや博物館等は意外と遅くまで開放されているんです。時期が夏だったこともありますが大抵の施設が午後七時~八時ごろまで開館していました。夕方五時には大抵の施設は閉まってしまう京都も見習ってほしいところです。
d0090874_0592770.jpg

これは元町公園にある写真資料館と開拓使書庫。さらに少し上まで丘を上ると函館公会堂があります。これらの施設は中にも入れますが(書庫だけは保存建築物のため外観のみ)室内は明るい日中にゆっくりとと思い、今回はパスしました。
d0090874_105685.jpg

公会堂の正面から見える夜景。函館山から一望する夜景がガイドブックに大抵載っているので有名ですがYuu的にはここから見る夜景の方が好きです。
d0090874_12461.jpg

元町公園から西に歩くと有名なハリストス正教会などを擁する教会群が見えてきます。教会も九時ごろまでは出入りが出来る模様ですが信徒ではないのでここも外観だけパチリ。中で祭壇の燭台が輝いているのが見えましたが九時を過ぎると明かりが落ちてしまいました。
d0090874_131153.jpg

ハリストス正教会の南側にあるカトリック教会です。ここも外観や敷地内の聖人の像がライトアップされていてとてもいい雰囲気。建物のすぐそばまで近づけるのもいいですね(関西では教会なんて信徒でないと敷地内にもなかなかは入れない雰囲気ですからね;)
さらに西に歩いていくと函館山へのロープウェーの駅に着きます。
d0090874_172198.jpg

うっ、遠目に見ても定員いっぱい満員御礼の様子。しかも料金が高い;お土産屋とかで無料で配っている割引券を使っても往復で1050円もします;でも夜景を見ずに帰ったら何のために函館に行ったのだと職場のみんなから突っ込みの嵐がくるような気がする(まあ本来の目的はうに丼を食べるためだったのですが)。
一時間ほど迷いつつロープウェーの写真を撮っていたのですが結局疲れてきたし、次の日も夜中まで函館にいる予定だったのでじっくり計画を練り直そうということでのでこの日はこのままホテルに帰りました。

実は次の日、ある裏技を使って函館山からの夜景をゲットしたのですがそれはまた次の話ということで。
[PR]
by weekend_u | 2006-11-24 23:30 | 函館日記

マニアックスKyoto  京の貼り紙

アクセス解析を見たところ、このブログで一番検索されるキーワードが「マニアック・京都」だったりします。
検索して来られている皆様。ありがとうございます。ご要望などありましたらいってくださるとネタにもなってありがたいです。

それにしても、あまりにマニアック過ぎてひかれているのではないかと心配しつつもさらに地味にマニアな京都の風景をお知らせしているこのコーナー。お久しぶりの今日のテーマは貼り紙です。

京都というところは、結構貼り紙が多いところだったりします。
この塀は北野天満宮。ボール遊びではなくまり投げというところがいかにも京都って感じですね。
d0090874_2967.jpg

こちらは英文。さすが観光都市、インターナショナルです。墨書ってところがさすが寺。
d0090874_2102024.jpg

これは貼り紙じゃありませんが、、、路地から大きな道への出口によく書かれている飛び出しの注意書きです。命令形を避けようというところに奥ゆかしさを感じます。
d0090874_2113391.jpg

でもやはり多いのは禁止・注意事項の貼り紙ですね。
d0090874_2874.jpg

そういえばKさんが昔部屋探しをしていたとき見たマンションであれもこれも禁止や注意の貼り紙をされるのがうっとうしくて候補からはずしたと話していたことがあるのですが、それならKさんはきっと京都には住めないと思います。
d0090874_2133451.jpg

ちなみにこれはYuuの住む看護師寮の玄関です。
靴を出しっぱなしにしていたり、台所が汚れていたりすると名指しで貼り紙されたりするので入った当初はへこみましたが、人間慣れるもんです(慣れていいのか;)。
[PR]
by weekend_u | 2006-11-23 23:44 | マニアックスKyoto

輸入食倶楽部  フレーバーチーズの巻

またしても苦し紛れに新しい企画をはじめやがったよ、、、
Kさんとつきあっていると結構お世話になるのが輸入食品。何しろ彼はスーパーマニアですから;(スーパーマーケットマニアのこと。超マニアにあらず。いやそれも否定できないが)明治屋とか成城石井ともお友達。
そんな中で出会った「?」や「!」な食品を紹介していきたいと。

今回はおつまみチーズです。
d0090874_1943442.jpg


この笑う牛マークのチーズ、北欧のスーパーでも見かけるクリーミーでおいしいチーズなのですがこれはフレーバーつき。
ちなみに赤→トマト味、緑→グリーンペッパー味、ピンク→ハム味です。

Kさんは断然トマト味だといいますがYuu的にはハム味、グリーンペッパー味がヒットでした。

どこまでも価値観が違う二人です。
大丈夫、それでも付き合っていけるもんです。
[PR]
by weekend_u | 2006-11-22 00:00 | 輸入食倶楽部

週末妻日記  カメラを構えるということ

カメラを構えるK氏をリストカメラで激写(思い切って拡大してみました。2500画素でも画面上では意外と見られるもんです)。
d0090874_233740100.jpg

そしてそのレンズの先はこんなだったりします、、、
d0090874_23385711.jpg

被写体がこれでも構えりゃクールに見えるんだからカメラって恐ろしい。
[PR]
by weekend_u | 2006-11-21 23:40 | 週末妻日記

週末妻日記  ハト大好き

ある日公園にて。
森の奥から湧き出てきたハトの集団。
d0090874_22561453.jpg


何のことは無い。
Kさんが追い回していたのでした。
d0090874_22572528.jpg


よほど切羽詰らないと飛ばないらしい。ハトってやつは。
[PR]
by weekend_u | 2006-11-20 23:00 | 週末妻日記

アホフォト日記  病み上がりにエビフライ

胃腸炎でまともなものが食べられない(食べたら吐く;)一週間でしたが今日のお弁当はエビフライだったので食べました。吐くの覚悟でしたが好きなものを食べて吐くなら我が人生に悔いなしです。

写真はイメージです。
d0090874_2311469.jpg


結果、無事消化できたみたいですv人間、回復するもんですね(てゆーか、一週間たって回復しきれてなかったら年齢的に大問題)。

週末に向けて、余分に記事UPするところですが今回体調不良と多忙が重なってかなり煮詰まっているのでこの土日は完全休業させていただきます。ごめんなさいm(_ _)m
毎日更新できるブロガー・オブ・ブロガーになるのはいつの日か、、、
[PR]
by weekend_u | 2006-11-17 00:00 | アホフォト日記