<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オキナワ補完計画 朝撮り那覇・見栄橋緑が丘公園編

桜でしばらく脱線していましたが、お久しぶりですの沖縄旅行記、いよいよ三日目でをお送りします。

この日はサザナミさんが午前中から合流、本島中部を回る予定だったのですが沖縄の朝は遅いということで集合時間まで時間が余る、さらに休日は疲れ果てるまで楽しみつくそうという貧乏根性もあり、まずは早起きして市街散策となりました。

今回はホテルの最寄モノレール駅、見栄橋近辺をふらついてみます。
d0090874_2118294.jpg

以前の記事の画像でもお見せしましたとおり、駅から近辺を見下ろすとごみごみとした下町が広がっています。今日は町中目線で撮ってみました。
d0090874_2119195.jpg

もともと戦場の廃墟から立ち直った街なので建物は新しいはずなのですが町中のものは必要以上にレトロ化しています。

南方の勢いのある植物で覆われた民家の門とか。
d0090874_21203494.jpg

潮風でさびた水道メーターなんかはマニア垂涎の朽ちっぷりです。
d0090874_2121720.jpg

中には朽ち果て加減もきわまって空き地になっている土地もあります。思わせぶりに真ん中に伸びた草がこの土地の歴史を想像させます。
d0090874_21214618.jpg

関西でも大阪の中崎町や空堀のような古い町並みがつぼにはまる若者が多いように、ここも古い民家を改造した若者向けのカフェや古着屋、ベンチャー系のアート事務所みたいな店が点在していました。
d0090874_2123342.jpg

時間があればここのカフェなんかでまったりしたかったのですが。短期の旅行ではこういう魅力的な店を見つけてもなかなかゆっくりできません。ほんと時間貧乏性です。
d0090874_21235761.jpg

国際通りにも近いため観光客向けのお店もあります。これは伝統の漆喰シーサーを作っているアーティストのお店、観光客がお土産に買い求め、自由に色をつけます。
d0090874_21253100.jpg

表通りに出てみるとそこはカジュアルな店が並ぶ沖映通りでした。
d0090874_21351665.jpg

早朝誰もいないのも若者の町って感じです。

このまままっすぐ行くと国際通りですが店の開いてない街を歩いても面白くないので道を変えて緑の多い緑が丘公園へ向かいます。
[PR]
by weekend_u | 2008-04-16 21:26 | オキナワ補完計画

photo diary ユキヤナギ来襲

春の花は桜だけではありません。
寮の近所に見事なユキヤナギを発見。
d0090874_0271335.jpg

子供のころ、枝の形が猫の尻尾のようでお気に入りだったのですがこの木には襲いかかる怪物のような恐ろしいものを感じました。
d0090874_0275987.jpg

このイメージの変化は一体何?

きっと大人になるにつれて恐怖というものイメージを覚えたんだと思う。
[PR]
by weekend_u | 2008-04-10 00:28 | photo diary

photo diary  concrete hometown―最近気になる桜風景

今年もあちこちで桜の写真を撮ったのですが、毎日のように撮った気になる桜がこれでした。
d0090874_2311322.jpg

通勤時に渡る川の橋の上から臨む誰かさん家の桜なのですが。
護岸のされた川の狭さといい、周囲の建物に囲まれ具合といい、手の届かない離れ具合といい、Yuuのツボ的風景だったりします。

最もこんな写真を写真雑誌のフォトコンテストの風景写真部門なんかに出したら即ボツをくらいますが。
しかし鉄筋コンクリートや護岸のされた川に囲まれたベッドタウンで育ったYuuの世代にとって、ふるさとというのはというのはウサギの追える山里ではなくまさしくこんな感じなのです。
鮭がどんなに汚れていても生まれた川に戻るようにどんなに雑多なところでもふるさとなら惹かれずにはいられないのだと思います。

その感性の変化を嘆くのか、受け入れるのか。
受け入れて欲しんだよなあ。そういった所をふるさとに持つものとしては。

というわけで、新興住宅地や護岸された川のある街をなつかしいノスタルジックな光景として撮っていきたいと思った今日この頃。

最近まわりの人、特に写真教室の同期たちが写真展や写真賞に応募したりと積極的に活動しているんです。
Yuuは依頼を受けての撮影やブライダルフォトといった商業写真家の道を(本業と二足のわらじでしかもかなり道草気味ではありますが)進もうとしてはいるのですが、その時撮る写真はもちろん相手の需要に合った写真でなければならず、自然、自分の思いというものは殺して写すことが多いわけで。
だから写真で自由に自分の思いの表現が許される人たちが時々うらやましく感じることがあります。

逆に彼ら彼女らが商業写真の道に進もうとしないのはおそらくその自分の思いを写真に入れられなくなるからなのかもしれません。

で、うらやましくなって自分がそういうのに参加することになったとしたらどんなテーマで写真を撮るだろうと考えた次第。


ライフワークとしてやっていこうかな。
[PR]
by weekend_u | 2008-04-09 23:12 | photo diary

寺社を愛でる会 平野神社

京都では知らぬ人はいない桜の名所・平野神社。
d0090874_21423646.jpg

夜桜を見ながらの飲み会スポットとして有名ですが一方で神社の中でも比較的お堅い皇大神宮と呼ばれる神社に属します。
まさに聖俗ない交ぜの世界です。



さて、先日人でごった返す日暮れ時の撮影で朝の武力介入を画策したYuuですが。

はい、武力介入してきました。

某出勤日(ここ注目!)。日ごろより三十分早く寮を出発(さらに注目!!)。
Yuuが出勤日に余裕を持って出るなんて、、、
雨が降ります(笑)
もしや昨日の大雨はこのせい!?

さすが朝、人数は少ないですが、それでも数十名の見物客が訪れていました。
d0090874_21433880.jpg


出店や飲み会ゾーンはさすがに静かです。
d0090874_21441460.jpg

d0090874_2203642.jpg

d0090874_2146392.jpg


あ、飛行機雲。さわやかな朝だ~。
d0090874_2147264.jpg


桜の色も鮮やかに出ます。
d0090874_21482039.jpg


前回の画像と同じ場所で撮った画像を用意しました。比べてみてください。
d0090874_21491499.jpg


菜の花って、やはり太陽の下撮る花だなと思いました。たとえ木陰で太陽が当たらないので夕方撮った画像と色合いが同じだとしても(T▽T)
d0090874_215096.jpg


魁桜は桜吹雪が始まり、葉も出てきていました。皮一枚になった幹とともに。これも太陽の下でこそ取れる記録です。
d0090874_21504710.jpg


勿論お参りもしていきましょう。
d0090874_21513392.jpg


最近になって発売された桜おみくじ。おみくじコレクターYuuも勿論買いましたvゆえにこの大吉は人様のものです;
d0090874_21521310.jpg


午後、再び訪れたのですがそのときはすでにごった返していました。
d0090874_21532615.jpg




実は平野神社も昨日の雨でだいぶ花が落ちてしまったのですが、毎年四月十日は例大祭の桜花祭が行われます。今年は平日ですが華やかな稚児行列も出ますので見に行ける方はぜひどうぞ。Yuuは以前土曜出勤の帰り道に行列に行きあったことがありますが何がすごかったって神主さんが直衣束帯姿でオープンカーに乗っていたことでした;
ミスマッチです(--;)
[PR]
by weekend_u | 2008-04-08 22:04 | 寺社を愛でる会

魁!○T娘(オトコ)塾 仕事帰りに桜見物

すいません、今回の記事もタイトルに魁!○T塾としときながら○T関係なしの桜ネタです。まあ、○T自体を伏字にしているので絶対同業者が検索で流れてくることはないし、いいか。

はい、相変わらず某病院にてへなちょこに○Tを続けていますYuuです。
日々寮の前の桜の木を見ては「来年はもうここの桜は見れないだろうな、、、(仕事を辞めて出て行くだろうし)」としみじみ思っていたりするのですが(お前何者や;)今年も無事桜の季節を迎えることが出来ました。
仕事辞めたい派としては、その事自体に結構複雑な思いもあったりするのですが、とりあえず平穏無事に時が流れているということでめでたいことにしておきましょう。

無事年もとったことだし。
おめでとう自分。

さて、相変わらず出勤は遅刻と真剣勝負、退勤は日没後という生活で普段は写真を全く撮れず、週末もブライダルの撮影など自分の手元に残らない撮影が増えてきてフラストレーションたまりまくりなYuuだったりします。
この季節、せめて桜の写真なんぞを撮りたいのですがKさんと一緒の休日ではポピュラーな桜名所など行くわけがなく(穴場には行くのですが所詮穴場、いまいち迫力がなかったり。でも名所に行ったらいったで人が多くて疲れたりKさんが不機嫌になったりで絶対楽しめないことは目に見えているのでいいんです)、最近は仕事帰りに夜桜の王道スポットを闊歩しているYuuだったりします。

またね、近所に有名な夜桜スポットがあるんですよ。
京都人なら知る人ぞ知る夜の花見スポット、平野神社です。
d0090874_19471314.jpg

境内にある木の多くは桜です。
d0090874_19493482.jpg

桜をバックに桜を撮るのも乙ですね。
d0090874_19475328.jpg



勿論植わってる桜の種類もさまざまです。
d0090874_19484673.jpg

門前にある枝垂桜は早咲きの魁桜。幹はほとんど腐って樹皮だけになっているのですがそれでも立派に花をつけました。
d0090874_19504321.jpg

これはアーモンドの花。Yuuの誕生日の花です(三百六十六日の誕生花の本によると)。
実は情報源によっては四月一日の誕生花は普通の桜や山桜になっている本もありますが却下です。
四月生まれって、三分の一は誕生花が桜系なんですよね。
誕生石もダイヤモンドだし、どちらも王道すぎて嫌いなんです。もっと個性的にというか、奇をてらって欲しいというか(B型人間の本性が出てます)。
まあアーモンドは桜の仲間にしてはマイナーだし美味しいから許容範囲かな、と。

神社の隣の桜苑は普段立ち入り禁止区域の東半分がこの時期無料で入れます。
d0090874_19571478.jpg

今年は菜の花なんかも植わっていて晴れた日中に行ったらば結構のどかな風景が楽しめるのではないかと。
d0090874_19513473.jpg

一方桜苑の西半分は宴会エリアと化しています。夜もふけると阿鼻叫喚な世界になりそうですし、さすがにここで一人で飲むのはあほらしいので見るだけですが。
d0090874_19555688.jpg


むしろこっちの方が興味深い。出店エリアv
d0090874_19544181.jpg
d0090874_19551092.jpg

それにしてもさすが名所、どうしても宴会スポットでは人が入ってしまうな、、、
d0090874_19535920.jpg

と思ったらナイスなスポット発見。
d0090874_195892.jpg

店の裏手に回ると桜もお祭り気分全開の飲み屋の垂れ幕も構図に入れられ、しかも人通りも少ない、なんとなく寂しげな花見の雰囲気で撮れます。
たまにおっちゃんが立ちションしにきたりするのでしてうっかり撮影しないよう注意です。

それでも、会社帰りのコンデジ撮影では日没後の薄暮の時間帯までが限界です(><)。
お日様を浴びたきらきらの桜が撮りたいなあ、、、。
ここ最近、なんで週末に限って天気悪いのよ、きいっ(>△<)。

、、、いっそ早朝に武力介入する?しちゃう!?
[PR]
by weekend_u | 2008-04-04 20:04 | 魁!○T娘(オトコ)塾

ゴスペル日記 ゴスペルついでに夜桜見物

ゴスペルで検索してきている方、お待たせしました。
久しぶりのゴスペル日記です。

しかしゴスペル全然関係ないです(苦笑)。

ゴスペルで検索してきてる方、
お待たせしました
スミマセンm(_ _)m。


Yuuは四条烏丸のJUGIAミュージックサロン四条のゴスペル教室に(ちなみに仲間募集中。是非!!)通っているのですが、夜八時からの教室なので仕事後直接市街地に向かい四条か河原町あたりで夕食を食べて烏丸の教室へ向かうのがパターンになっています。
この日河原町のココイチでご飯を食べたのですが、その裏手から見えた木屋町通りの桜が見事だったので残りの空き時間いっぱいで歩き回り、撮影しまくりましたというわけで。
d0090874_1934789.jpg

d0090874_19344586.jpg

それにしても今年の京都の桜は早いです。職場の花見がやばいです(とはいっても水入らで楽しい宴会花見ではなくデイケアの患者さんを連れて桜を見に行くだけなのでなんのときめきもありゃしませんが)。
[PR]
by weekend_u | 2008-04-02 19:35 | ゴスペル日記

週末妻日記 あなたが私にくれたもの♪

日が日だけに生まれた瞬間実の祖母にも信じてもらえなかったそうなのですが。

実は本日、Yuuのウン十ウン才(とても正確な歳は言えねえ;)の誕生日でございます。
今週末、Kさんからは一足早くプレゼントをもらいました。
d0090874_073577.jpg

普段化粧気のないYuuにみかねてプレゼントしてくれたのはイオン導入美顔器です。
化粧水とビタミンC液が付属していましたが市販のビタミンC,プラセンタ配合の基礎化粧品でも併用OK。
実は最近、肌の衰えが著しいYuu。写真に写るとたるみやしわが気になって仕方ありません(TT)ちょっとこれでがんばってみようと思います。目指せ、ぷりぷりお肌!!
電動歯ブラシはYuuのリクエスト。歯の色が悪いのが以前から気になっていて現在歯を白くする作用のある歯磨きや歯の表面の着色汚れを取るという歯の消しゴムなんかを愛用中なのですが、微妙に下の前歯の裏側が届きにくくって隅々まで磨ける形状のヤツが欲しかったんです。これで白くなるのか、Yuuの歯!?
さらにこんなものまでいただきましたv
d0090874_093857.jpg

テルミン。実は今回の大人の科学発売から気になっていたんですよ。
トイカメ界ではロシアつながりでマトリョーシカ型のテルミン『マトリョミン』が流行っているようですが付属の本もその客層を狙っているのか結構女子向けの記事が出ています。
d0090874_011434.jpg

こういったモノをデコレーションすることって、なんとなくトイカメとつながるところがあるような、、、。流行りましたよね、レースやラインストーンで写るんですをデコレーションするの。

とにもかくにもKさんありがとう!

ちなみに、テルミンは組み立てないといけないのですがまだ開けてませんが、これが弾けるようになったらば、次はのこぎりバイオリンをお願いします。ぜひ!!


今回はプライベートな話題としょうもない写真ですいません。ここ最近年度末&年度始めで忙しいのと微妙に体力が切れてきているのか(ああここにもよる年波が、、、)ネタはあるのに更新が滞りそうです。
まあ、ぼちぼち行きたいと思います。
ていうか、休みが欲しい~。
[PR]
by weekend_u | 2008-04-01 23:42 | 週末妻日記