<   2008年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

オキナワ補完計画 まずは空港へ

最終日ですが、めいっぱい旅程を楽しむため、帰りの飛行機はぎりぎりの夕方の便で予約したので時間にはかなり余裕が。
とりあえず空港のコインロッカーに大きな荷物を預けにいきます。ゆいレール空港駅ではきれいなステンドグラスが迎えてくれます。
沖縄の玄関口ですが、朝一番なので人っ子一人いません;
d0090874_1832713.jpg

これから向かうのは反対の終点、首里。

今日のメインは首里城です。
[PR]
by weekend_u | 2008-06-28 00:00 | オキナワ補完計画

オキナワ補完計画 再びの虹

さて、オキナワ旅行記もいよいよ4日目、旅程最終日突入。
この日は朝雨が降ったようで再び虹が出現。
d0090874_21354537.jpg

ゆいレール美栄橋駅到着後もまだ残っていました。
d0090874_21363186.jpg

沖縄滞在中にこう何回も虹が見れたなんて結構ラッキーだったかも、自分。
[PR]
by weekend_u | 2008-06-27 00:00 | オキナワ補完計画

猫P倶楽部 天神さんの猫---動物愛護と広角至上主義に物申す

昨日6月25日は天神さんの日&大はらえの茅の輪くぐりの日、北野天満宮の周囲はおおわらわでした。
天神さんの裏手の森に住んでる三毛猫家族は大丈夫だったのでしょうか。
誰かが勝手に境内で餌付けしているようなのですが(それもマナー的にどうかと思うのですが)ここ数日は気の荒い屋台の人とかが出入りしていたので保健所送りになっていないか心配です;
京都人てかなりシビアだし。飼い犬猫でも飼えなくなるとあっさり保健所に突き出す人が多いんです;特に高齢者。年齢的に仕方がないんですけど自分の限界をわきまえずに勝手に命を弄んだってことなんですからそれを堂々と公言されるとこんなデリカシーのない人たちをなんで助けなければいけないのかとかなりへこみます。介護職って因果な職業ですよね。

まあ、ちんたら写真だけ撮ってる自分が大きい顔して言えることでもないんですけどね。ちょっと仕事で疲れたので毒吐きましたわ。

さて、これが先日目撃した三毛猫家族です。
d0090874_1542585.jpg

親三毛はさすがの貫禄、多少近寄ってもすぐ逃げることはありません、が、微妙な距離を保ちます。
遠いよママン;でも猫P。
d0090874_1545973.jpg

子猫たちは落ち葉にじゃれ付いたりと好奇心旺盛でしたが警戒心もいっちょ前に芽生えており、これまた逃げ足が速いんだ;
一匹隅っこに隠れて逃げられなくなったドジ子ちゃんを猫Pしました。
d0090874_1554056.jpg

なんか、村娘を追い詰めた悪代官のような気分です;

ちなみに、このとき持っていたのはGRデジタルのみ。猫撮りに広角は不利だと痛感しました;
機材選択ミスだわ;
d0090874_1562784.jpg

それにしても世の中、広角至上主義ですよね、なんでパース強調や収差の強い写真が個性的ともてはやされて、望遠の圧縮効果や背景ボケが注目されないのでしょうか。これらも十分個性的な画像を作り出すと思うのですが。
Yuuは元々望遠域が得意分野なようです。そういや一眼のズームも目いっぱい望遠域で撮ってること多いです。ブライダルでもよく寄りすぎで指摘されます;

望遠域で画質のいいカメラが出来たら即買うのになあ、、、

というわけで
本日の猫P2猫P。
累計猫P、79猫Pでした。
[PR]
by weekend_u | 2008-06-26 01:57 | 猫P倶楽部

photo diary 雨の日の夕焼け

人生は雨の日の夕焼けに似ている
d0090874_21551337.jpg

わずかな光を喜ぶうちに再び闇が支配する
d0090874_21543936.jpg

それでもわずかに希望が残る
明日はきっと青空だから
[PR]
by weekend_u | 2008-06-25 21:56 | photo diary

オキナワ補完計画 沖縄スーパー メリケン編

沖縄スーパーシリーズ、次に行ってみたのは米軍さん対象の輸入食スーパー。基地の外にあるので一般市民も入れます。

関西にも明治屋とか、成城石井とかジュピターとか、輸入食スーパーは数あれどさすがミリタリーな人々の胃袋を満たす使命を負っている場所だけに量がハンパじゃありません。
d0090874_21172197.jpg

SPAMを代表としたポークランチョンミート類も各種そろっています。ちなみにその大半が中国製だったり。
d0090874_2118277.jpg

九月ですが、七面鳥も丸々一匹分で売られています。
d0090874_22373956.jpg

どこにでもあるカキ氷の蜜ですが写真ではわかりにくいのですがこれも大瓶でした。
「ん」と「ご」をしょってる三匹めのペンギンがツボで撮影。
d0090874_21194028.jpg

パッケージ的にかわいいのは缶詰・瓶詰め関係とお酒関係。
d0090874_21202996.jpg

お酒用のレモン果汁とライム果汁です。瓶のデザインも秀逸ですがこれも大きさがハンパなく2個ペアで子供の顔くらいあります。こんなにどうすんだ;

お菓子もいかにもアメリカン。
d0090874_2121580.jpg

このピザ型グミ。一見すると普通に見えますが実は、、、
d0090874_2125477.jpg

こんな大きさだったりします。かわいらしさに思わず購入(^^)但し味は二の次っぽい色合いなので怖くて食べれません;

他にも青や緑といったクリームの範疇を超えた色をしたケーキがホールで売られていたり。色もびっくりですがこちらも量がすごいです。デコレーションのホールケーキが山積みで売られてるんだもん。
写真に撮りたかったのですがレジの目の前で店員さんの視線が痛くて撮影できませんでした、、、。

スーパーを出た後のYuuの感想。
そりゃ~メタボるわ、アメリカ軍(と沖縄人)。

さて、そんな輸入食スーパーでお土産になりそうなものを物色。
おおっ、これはKさんも大好き!のルートビアではありませんか!!
d0090874_21264995.jpg

しかもダース単位で売っています。
誰が買うんや(このコメントで味が知れようものです;)。
キワモノ土産に、お勧めです。てゆーか、重いし。ヴィレッジヴァンガードにも売ってるし。ほんま恐るべし、ヴィレヴァン。

こんなのもありました。
d0090874_21274433.jpg

ミキは結構有名。沖縄だけでなく奄美方面でものまれているらしく時々寮のゴミ箱に転がっています(Yuuの住んでいる寮は奄美出身の人が多いんです)。
問題は隣の紅芋ヘルシードリンク。
自分でヘルシーとか言ってますよ!?ほんま大丈夫なんか!?
買ったはいいもののこれも怖くてまだ部屋に置いたままです。

はよ飲めってですか?
でも、心の準備が;
[PR]
by weekend_u | 2008-06-24 21:39 | オキナワ補完計画

オキナワ補完計画 沖縄スーパー庶民派編

沖縄ローソンの商品のマニアックさ加減に味をしめたYuu、コンビニでこれなら地域密着型スーパーなんかだともっとすごいのでは!?
というわけで。行ってきました。

それにしても沖縄のスーパーは夜が遅いです。大型スーパーなら閉店十一時は当たり前、二十四時間開店してる店舗の割合も多いです。
そして夜中なのに客も多い。こんな夜中にいったい何を買いに来るのでしょう!?
でもさすがに品揃えは補給経路のある日中に比べて劣ります。サザナミさんお勧めのよせ豆腐は売り切れていました。ちなみにあちこーこーとは出来たてアツアツvという意味。
d0090874_0584915.jpg

沖縄で最も売れている、割には他の地域では見られない幻のカレー。子供の妙にリアルなイラストがキモカワイイ!?味はかなり甘口だとか。
d0090874_0593631.jpg

次の2点は儀保駅前にある個人経営の小さなスーパー(というか日用雑貨屋)に並んでいた商品です。
d0090874_103791.jpg

小麦粉と同じくらいの大きさの袋で売られていたコーンスターチ。関西ではお菓子造り用の小袋しか見たことないのですがこんなに何に使うんでしょう。まさか沖縄名物タコスを一から作るため!?(タコスのタコシェルはとうもろこしの粉で作った記事をのばしたものです)。パッケージのデザインがコーンメイデン(ネイティブアメリカンのとうもろこしの精霊)てところが正統派輸入品な感じです。
d0090874_113632.jpg

日用雑貨品売り場には昔ながらの懐かしさがただようっぽい固形台所洗剤。パッケージの配色がレトロですが製品自体は現行品のようで比較的新しそう。こういうペースト系日用雑貨ってなんとなく気になるのですがこれまた旅行中に買ってどうするな品物なのでまたしてもこっそり激写。

再び大型スーパーに戻りましょう。
パン売り場に旅行ガイドにも乗っているの~まんじゅう(ふざけているわけではなく立派な正式名称です)がありました。
d0090874_133032.jpg

首里城近くのまんじゅう屋で作られているのですが公設市場やスーパーにも売られていました。”の”の意味はのしの”の”だそうで結婚式のようなお祝い事でよく出てくるそうです。

揚げ物売り場には普通のお惣菜と並んでお祝い用の食材が並んでいます。多いのはかまぼこ、お墓参りに持っていくお弁当には必ず入るそうです。
そして売り場の中でひときわ異彩を放っていたのが昔ながらの結納用料理。
d0090874_152824.jpg

量多っ。
そして高っ。
なによりこの無造作な盛り付け具合はどうやねん(-ロ-;)。
とつっこみどころ満載。
ちなみに向かって右側はかまぼこやお肉といったメインディッシュ、左側がお菓子。中国の文化が入ってるせいか揚げ菓子が多いそうです。味はどんなものかと思いましたがサザナミさん曰く、お祝い料理だから味は二の次と思ったほうがいいとのこと。

ちなみにスーパーの商品でYuuが気に入ったものはこれでした。
d0090874_172420.jpg

タームパイ。中には田芋(里芋のような野菜)のペーストが入っています。
d0090874_18061.jpg

中身は糊のような外見ですが見た目ほどしつこくなく、甘さも控えめで美味しかったです。揚げたてだともっとさくさくで美味らしい。数十個冷凍で袋詰めにされているのも売っていましたが持ち帰れないので調理済みのものをテイクアウト。最終日にも購入して帰路小腹が空いたときに食べてました。
こちらでも売っていないかなあ。
[PR]
by weekend_u | 2008-06-20 01:14 | オキナワ補完計画

オキナワ補完計画 コンビニへ行こう!

沖縄で泊まっていたホテルはダイバーさんの長期滞在が多い素泊まり宿のため、食費を浮かすために簡単な料理が出来るように各部屋に冷凍庫付き冷蔵庫とレンジが着いていました。
材料調達ははもっぱら近くにあるコンビニのようです。Yuuもお世話になったローソン。今日は沖縄ローソンの沖縄らしい商品ラインナップを見てみましょう。
ローソンの前に居座っていたにゃんこ。しゃがみこむと擦り寄ってきますv
d0090874_12552.jpg

さて、コンビニといえばインスタント食品が商品の多くを占めるわけですがやはりありました、沖縄限定。
d0090874_1196.jpg

そうめんちゃんぷるーもインスタント化されています。やきそばUFOみたいにお湯を捨てる作り方のようです。
d0090874_123854.jpg

次は生もの。内地のコンビニで豆腐屋ジョニーとかの豆腐ラインナップが充実してきているように沖縄コンビニ業界でも豆腐旋風上陸中のようです。但しこちらはじーまーみ豆腐(ピーナッツ豆腐)。一見アイスクリームのようなパッケージですがふたの周囲に何気なくデザインされているピーナッツがかわいい。
d0090874_131135.jpg

そうめんちゃんぷるーもじーまーみ豆腐も好きなのですが今回は夕食後でお腹いっぱいのため残念ながら購入はパスしました。

さてお次は珍しいけど旅行中使うことがないということで購入しなかったもの。
d0090874_135553.jpg

はい、どう見ても小麦粉です。
パッケージの色といい、デザインといい沖縄感ばっちり。さすが沖縄独自の製粉会社沖縄製粉(通称沖粉)製だけあります。
ポピュラーなメーカーで品物をそろえることが多いコンビニで地元産業の製品が幅を利かせているってすごいことですよね。
でも旅行中にこんなもんかってどうするよ、というわけで代わりにこっそり写真に撮る怪しい客だったYuuなのでした。

そしてこちらはなんでしょう?
d0090874_163899.jpg

これは紙銭。紙にエンボス加工で昔の四角い穴のお金の形がたくさん描いてあります。お墓参りのときに墓前で燃やすお供え物でご先祖様へのお小遣い的な物です。本土でもお葬式のときに三途の川の渡し賃として六文銭の形をした紙のお金を納めますがこちらは毎年はぶりよく大放出の様子。なんてうらやましい。

さて、買わずに撮影してばかりなのもお店の人に申し訳ないのでこんなのを買ってみました。
d0090874_183443.jpg

本土でもおなじみの大手乳業会社製にも関わらず、見覚えのない乳飲料。でもなぜか沖縄ではよく見かけました。
恐る恐るのんでみたところ、ヤクルトの薄めたような味がしました。正直微妙。
暑い地域用に作られた味薄めの乳飲料なのかもしれません(濃い味だと余計のどが渇きそうですし)。

そして次はお土産に超お勧め。レトルトのタコライスです。
d0090874_1101167.jpg

パウチにタコライスの肉そぼろの部分が入っており、暖めたものをご飯の上にかけ、レタス、トマト、チーズをトッピングして出来上がりv
量も多めで本場沖縄の肉々したタコライスが楽しめます。実は旅行から帰ってしばらくしてからすき屋でタコライスが売り出され、時々食べていたのですがご飯にミートソースとお惣菜サラダを乗っけたような感じであまり好きになれませんでした。本土のタコライスだとどうしてもアレンジしすぎて本場の味とかけ離れてしまうんですよね;
そんな本土のタコライスに不満を持っている方々にはこれマジお勧めですv

さて、ローソンでさえ面白商品がこれだけ見つかるのですから地域密着型のスーパーマーケットに行った日にはどんな商品が待ち受けてるのやら。
勿論、行ってきましたよ。
それはまた次回のお話で。
[PR]
by weekend_u | 2008-06-18 01:22 | オキナワ補完計画

オキナワ補完計画 さんぴん茶ワールド

旅行中乱れがちな食生活の友に。
沖縄で一日一本は飲んでいたのがさんぴん茶(ジャスミン茶)でした。
沖縄固有のお茶としては他にうっちん茶(ウコン茶)なんかもありますが、中華料理でもよくあるのでこちらの方がなじみやすいかも。
d0090874_23595625.jpg

キャッチフレーズに期待のポッカ製。残念ながらこれは参考商品(見かけはしたけど飲む機会がなかったのでした)。
d0090874_013980.jpg

今回沖縄上陸後最初に買ったコカコーラボトラーズ製。ホテルの窓辺にて撮影。窓ににじむのがホテル横の歓楽街のネオンです(苦笑)。
d0090874_041667.jpg
d0090874_044225.jpg

伊藤園製は琉装キャラクターのデザイン。男女の2パターンあり。伊藤園は沖縄独自に沖縄伊藤園としてのれんわけしているようです。
d0090874_051452.jpg

これは会社不明。観光客向けなのかパッケージで沖縄方言が紹介されています。

しかしさんぴん茶、沖縄以外の都道府県ではほとんど売られていないのに各社出しているのがびっくりです。
でも味の差は、、、よくわかんなかったです(^^;)
[PR]
by weekend_u | 2008-06-17 00:08 | オキナワ補完計画

photo diary カウントダウン

電柱と背比べかな立葵
d0090874_19181176.jpg

タチアオイの季節です。
この花が茎の先端まで上ってくると、梅雨が終わって夏が来るといわれています。そんなことを知らなくても、中高生のときはこの花を見て夏休みへのカウントダウンみたいな、夏が来るワクワク感を感じていました。恐るべし、思春期の感性。
実家近くではよく団地の隅っこや線路沿い(特に阪神沿線)に咲いていて電車通学の車窓から眺めていたのにあまり京都では見かけなくてさびしい限りです。
夏の花では一番好きな花なのに(><)。
どこか京都近辺でタチアオイの咲いているところないですかね。
[PR]
by weekend_u | 2008-06-16 19:22 | photo diary

マニアックスKyoto 三年○組

突然ですが皆さんが通っていた学校、クラス表記はどんなでしたか。
Yuuの場合、小学校と高校が数字でした。中学はアルファベットで金八先生が出来る貴重なチャンスでしたが三年間クラス替えがなくてD組でした;ちなみに、クラス替えがあったのに小学校は6年中5年間三組というすさまじい確率で過ごしていたりします。何故!?
変り種としては妹の通っていた学校の付属の小学校(私学)が花、月、星、雪でした。きっと元ネタは宝塚だな。

さて、京都西陣地区の公立小学校はクラス分けが「いろは」です。
江戸時代の火消しみたいでいなせですね♪でも少子化の昨今、め組になるのは相当難しそうですね;
どうやら昔ながらのもののようで職場に来る高齢者の患者さんたちの小学校時代は一般的なものだったようです。
昨日仕事帰りの道に物証が転がっていました。
d0090874_23472780.jpg
なつかしの給食エプロンセットです。学校の備品で一週間給食当番で使った後、家で洗濯して返すんですよね。
持ち主はどうやら路上に放り出して遊びに行った様子です。

今朝、土曜出勤で同じところを通りかかったらまだ転がっていました;
遊び疲れて忘れて帰ったようです。

さっさと取りにこ~い(--;)
[PR]
by weekend_u | 2008-06-14 23:56 | マニアックスKyoto