<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

魁!○T娘(オトコ)塾 ○T娘のランチ080916~080922 大事件、そしてにんじん地獄ど

なんだかんだと忙しく、更新が停滞していました。ほぼ二週間ぶりの○T娘メシ、もはやYuuのウィークデー日記と化しています。それでは行ってみましょう。

9/16(火)
写真撮ってません。おそらく依然とおんなじようなメニューだったのだと思われます。恐ろしいことに写真とってないと全く記憶に残ってないもんです;
しかしこの日は強烈に晴天に霹靂の大事件が、、、
同じ職場の一つ年下の職員さんが退職を希望。しかも寿退職。しかもしかもおめでた退職!!

おめでとう~
て、ゆーか、い、いつの間に~(◎◎;)

後任が入って退職するまでは仕事は続けられるものの無理はさせられない、、、というわけで、当人でもないのにどきどきしているYuuなのでした。
その次の日も撮影を忘れているのはそのせいか?(勝手に人のせいにしないように)
確か使わないまま干からびかけてた大根とカビが生えかけてたにんじんでなますを作って入れたと思うんだけど、、、

9/18(木)
ニンジンシリシリー(?)とおひたし、そして豆ご飯
d0090874_23424557.jpg

前の日に使わないままかびかけていたにんじんの消費を試みたYuuでしたが、Yuuの住むところから一番近いスーパーでは基本的ににんじんは3本1袋で売られているため、この日からYuuの弁当はにんじん地獄となりました;
ニンジンシリシリーというのは沖縄の代表的家庭料理でにんじんの千切りのごま油炒めのこと。とテレビで聞いたのですが。名前の響きがなんとなく冗談ぽいのですがまさかだまされたんでしょうかね。私。
そして豆ご飯。ストックの冷凍ご飯を作ると、中途半端にご飯が余るので豆を入れてかさを増やしてみました。本来の豆ご飯ならえんどう豆なのですが冷凍枝豆で代用。塩味をほんのりつけるととてもおいしかったです。

9/19(金)
肉入りだしまき卵となます(ゴマ入り)
d0090874_2343379.jpg

1切れだけ余っていたしゃぶしゃぶ肉。ちょっとにおってきていてそのまま食べるには勇気はいる、、、というわけで出し巻き卵にを刻んで混ぜ込みました。
なますも連続してだと飽きるのでごまなんかを入れて変化をつけてみます。

9/22(月)
ごま酢和えといり卵
d0090874_234432.jpg

職場の患者さんメニューにあるごま酢和えがとてもおいしいのでまねして作ってみました。
なますの残りにごま油と塩と醤油を混ぜてみましたが、数日漬けたなますはすっぱさが強くて目指すやさしい味は出ず。
どうやったらあの味が出せるのか、今後も研究要です。
いり卵はたまねぎの残りと枝豆を混ぜてボリュームアップしています。

そして、次の週もにんじん責めが続きます、、、
[PR]
by weekend_u | 2008-09-29 23:45

go west 2008 さよなら京都(いや3日で戻るのだけど;)

さて、毎年恒例のYuuの夏休み一人旅、今年も新カテゴリを立ち上げての公開です。
今年の旅行はてつのくじらとウサギに会いに行く、呉・大久野島の旅2泊3日でした。

立命館大学前バス停6時30分発50系統始発にて京都駅へ。
バスのなかで見た夜明けが目にしみました。
d0090874_21484742.jpg

実は今回の旅、地続きで地方的にはお隣の中国地方への旅なのでお気軽かと思いきや、旅の準備はなかなか苦労でした。
なにしろ近距離の地域へのフリープランツアーはあまり格安なものがない上、新幹線で目的地に移動するだけなので自由度もいまいちなんですね。
そこで今回はチケットショップで青春18きっぷを3日分6500円で購入、全て在来線で回ることにしました。
問題は宿泊地です。メインの呉や大久野島ではゆっくり一日遊びたいし、鉄子ではないので一日中電車のなかとか駅で長時間待つのもつらい。でも一日に2300円分は移動しないときっぷの元は取れません。最終日は在来線で現地から京都まで戻らなくてはならないので最終宿泊地が遠くなるのもキツイです。というわけで宿は直前まで決まらなかったのですが、ない知恵を絞りに絞り、夏休み直前にやっと計画完成、ネット予約締め切りぎりぎりでの予約となりました。
当時の計画は次のようなものです。

1日目
9時ごろ京都駅を出発、新快速で一気に京阪神を抜ける。この時点で一日目の運賃ノルマ達成。
13時ごろ播州赤穂を2時間くらい観光。
16時ごろ岡山を2時間くらい観光後、倉敷へ移動、20時ごろまで倉敷観光。
その後尾道まで移動し、尾道泊。
2日目
9時ごろホテル発、尾道は去年も行ったのでこれだけはゲットしておきたい浄土寺のおみくじだけ手に入れ、なるべく早い時間に尾道発。
昼過ぎに呉着。てつのくじら博物館・大和ミュージアム・アレイからすこじまで現役潜水艦を見学、夕食も呉で食べて三原まで引き返す。前日の宿泊地・尾道に近いのでなんか損をした気分になりますが尾道‐呉間は1620円、呉‐三原間は1420円なのでこの日も運賃ノルマ達成。しかも三原は大久野島の渡船最寄、忠海からも近いので次の日の移動の時間短縮にもなります。
3日目
なるべく早い時間に出発。8時30分~10時台の渡船に乗り、大久野島へ。最終16時30分の渡船まで島で過ごす。
その後在来線乗り継ぎで帰ると京都へ23時35分着予定。もしくは3日目は青春18きっぷ使用はあきらめ、新幹線で帰宅。この場合、19時ごろには京都着だが残った一日分のきっぷを有効期限の9月10日までに消費しなければならないリスクをしょうことになりますが;

、、、今思うと、かなり無理なスケジュールを組んでおります;

倉敷に比べ、マイナーとはいえ赤穂や岡山を2時間で観光しようなんて甘いもいいとこでした;
大体倉敷美観地区、17時過ぎてたらしまってるっちゅーの;チボリ公園でも行く気だったんでしょうか;自分。
それに最終日、京都着真夜中って、、、バスないじゃん。今まで阪急の西院や大宮から1時間ほどかけて歩いて帰ったことはありますが京都駅から歩いて帰る自信ないよ、、、体力考えろよ自分(TT)
まあ当初は京都着後地下鉄で北大路まで行ってタクシーを使う覚悟でした(北大路からだとタクシー代は1500円分ぐらい浮くので)。

まあ、そんなわけでうすうすスケジュールに対する危機感を感じてたのでしょうか、当日夜明け前に目覚めたYuuは、最寄のバス停で一番早い6時半のバスで京都駅に向かうことにしたのでした。
そして京都駅も朝焼けの中、7時23分発、新快速網干行きに乗車。
d0090874_21492612.jpg

ちなみにこの写真、フジフィルムのファインピックスF31で撮っているのですがこのカメラの特性かYuuのF31がおかしいのか強い光線が入るとすごい光条とその周辺にゴーストが出るため、最近はこんなアホな使い方ばかりしてます。
絞りがマニュアルで調節できるので常に絞り優先モードでは絞り込んでさらに光を際立たせる設定に固定。ただそうするとCCDのホコリまで目立ったしまうのが悩みどころ。
実はこのカメラ、CCDが密閉されているコンパクトの癖にCCDにホコリがついているんです(TT)。
それに気付いたのが保障期間過ぎた直後でお金を出して清掃してもらうのもあほらしいということになり、今まで使ってきています。実はこの旅の前に西院のキタムラで一世代前のファインピックスF11の中古が出ていて下取り交換してもらおうかと思ったのですが(F11のほうが最高感度が低いのですがCCDの性能はよい気がします。ISO1600時のノイズがF31より断然少ないんです。新しいデジカメって、高感度になってきているのに画質は悪くなってきてる気がします)スペックダウンするのも悔しいので賭けで旅行後にも残ってたら買おうと思って夏休み最終日見に行ったらすでに売れてしまってました。残念。
d0090874_21495738.jpg

京都タワーともしばらくお別れです。
[PR]
by weekend_u | 2008-09-20 16:19 | go west 2008

ボツの沼 フォトコン惨敗録・しおんじベストショットコンテスト2008

大阪府八尾市東部にある国史跡しおんじやま古墳。この史跡を管理しているしおんじやま古墳学習館が主催した八尾の史跡と四季折々の魅力をテーマとしたフォトコンテストに応募していたのでしたが、先日、見事に落選通知が届きました(T▽T)。
地域の小さなコンテストだったので楽勝か、と思ったのですがなんと応募総数は55点。ドラゴンボートのフォトコンテストより、参加数多いんじゃ、、、(爆)がんばってくださいドラゴンボート、そして昨年のびわ湖スプリントのフォトコンはどうなったのでせうね、、、(と遠い目をしてみる)。
まあ、なんにせよ、認識が甘かったです。
というわけで、沼に沈めてしまいましょ。
d0090874_1401156.jpg
d0090874_1403313.jpg
d0090874_1405371.jpg

ちなみに入選作品は学習館のホームページで紹介されているとのことですが、表彰式の様子は出ていましたが、Yuuが見に行ったときはまだ載ってませんでした。

どんな作品が出ていたのか、参考までに見て見たいのだけど。
[PR]
by weekend_u | 2008-09-19 23:45 | ボツの沼

魁!○T娘(オトコ)塾 ○T娘のランチ080909~080912

今週のびっくりドッキリ○T娘飯、発進です。

9/9(火)
出し巻卵いそバージョンといそ和え
d0090874_2357131.jpg

夏休み明け初日、休み前のように早起きして弁当作成を出勤時間に間に合わせられるか心配だったのですが何とかなりました。ビバ自分の体内時計。そのかわり先週と同じメニューですが(苦笑)。
いそ和えは夏休み前に作った分を引き続き和え汁に浸して味をしみこませてるので通常の三倍以上黒いです。
出し巻卵の出汁にもこの和え汁を利用しましたのでだし巻まで黒くなってしまいました。どれだけ彩りの悪い弁当や;
しかも、味が複雑すぎて正直どうかというと微妙な味に;
シンプルって、大切なことだと少し大人になれたお弁当でした。

9/10(水)
肉炒めと白菜煮浸し
d0090874_2358167.jpg

夏休み明けに使おうと思って牛肉切り落としパックを冷凍庫から冷蔵庫へ移動させていたのですが昨日の朝には解凍が間に合わず。本日廻しになりました。
長く冷凍していて乾燥していたのでぱらぱらにいためてごまかす大作戦。肉ばかりだとヘビーかなと思い一緒に玉ねぎをいためています。
それなりにおいしいですが、ビジュアルはどう見てもおふくろのお惣菜です;オサレな弁当には程遠い人生です。
煮浸しは毎度おなじみの白菜をチンしてポン酢醤油かけたやつです。

9/11(木)
豚しゃぶしゃぶときゅうりの酢の物
d0090874_23583986.jpg

塩で水分を抜いた後、ミツカンのすし酢のみで味付けする酢の物はYuuの実家の味ですv
すし酢は出汁入りではない方を使いましょう。最近実家では妹の好みで少し砂糖を入れたりもしているそうですがカロリーと時間短縮のため、Yuuはシンプルにすし酢のみで。
一方豚しゃぶしゃぶのたれはポン酢醤油にごま油といりごまを混ぜたオリジナルです。
ただ単にしゃぶしゃぶの調味料がなかっただけなのですが。
実はこの日は担当の患者さんで先週スタッフとトラブルがあったり認知症の混乱が強い人が一気に出揃う日でもありました。先週Yuuは夏休みだったので現場の混乱ぶりを後から聞いたのでどきどきしつつもせめてパワーをつけて望まねば、と思いまして。
幸いこの日は大きなトラブルもなく終わり、ほっとしました。
たまたま患者さんの調子がよかったのか、はたまたしゃぶしゃぶパワーか、といったところですが自分の努力も役立ってるにちがいないとも思いたい今日この頃。

9・12(金)
豚しゃぶしゃぶと白菜胡麻和え
d0090874_23591365.jpg

はい。昨日の残りです;だって、一人暮らしだと肉一パックでもあまるんだもん;
白菜も煮浸しにいりごまをかけただけの使いまわしレシピです。
文句ある?
味は経験してる分安心して食べらるっちゅーねん。
ありがたくいただけっちゅーねん。

週末なんで手抜きは許せっちゅーねん。
[PR]
by weekend_u | 2008-09-18 00:00 | 魁!○T娘(オトコ)塾

photo works ひいき目で見た関空ドラゴンボート大会 兵庫教育大学ドラゴンボート部編

去る8月31日、関空にて行われたドラゴンボートの大会。今回もちょっとひいき目にあるチームに的を絞っていきたいと思います。
今回のチームは、ここ。
d0090874_1234416.jpg

d0090874_124241.jpg

某スポーツブランドをいい感じにパクるセンスと手足の寄せ書きが飛び出せ青春。

彼らの名は、兵庫教育大学ドラゴンボート部です。
d0090874_1251681.jpg

いままで京阪神の大学の運動部が臨時でドラゴンボートのチーム編成を作って参加するということは何回かありましたがここは正真正銘のドラゴンボート部とのこと。さすがペーロンで有名な兵庫県南西部の学校だけあります。
実力も相当のもの。予選、準決勝と余裕の勝ち抜け、タイムの速さも今回の大会のダークホースとまで噂される好成績での勝ち抜けでした。

乗艇前は緊張の表情も見られたりしつつも、、、
d0090874_126442.jpg

カメラを見つけるとすぐピース。
d0090874_1272858.jpg

最近、カメラに対してこんな純朴な反応してくれる若者はいないのでカメラマンとしてはうれしい限り。
こういったピュアな反応もツボだったのですが、大会運営委員の方に大学の関係者さんがおられ、「たくさん撮ってやってね」と声をかけられてもいたので結構密着して撮っていたりしました。
選手テントにもお邪魔して一枚。
d0090874_1301270.jpg

お食事中お邪魔しました~
てゆーか、うどんじゃ力でなさそうなのに、よくがんばりました!!
d0090874_1304152.jpg

決勝では惜しくも4位。
悔しさで帰ってくるときは涙を見せる選手も多数いました。
d0090874_131179.jpg

諦めが早くて冷めててキレやすいと決め付けられがちな最近の若者たちですが、彼らを見てるとまだまだいまどきの若いもんも捨てたもんじゃないんじゃない?と思えてくるんじゃないですか?

、、、って自分どれだけ年寄りくさいね~ん(TT)
まだ介護保険料払わなくてもいい年のはずなのに、、、っ。

がんばれアンチエイジング~(でもどうやって!?)!!
[PR]
by weekend_u | 2008-09-16 01:37 | photo works

photo works ひいき目で見た関空ドラゴンボート大会 もっこりドラゴンボート部編

去る8月31日、関空にて行われたドラゴンボート大会。今回はちょっとひいき目にあるチームに的を絞っていきたいと思います。
今回のチームは、ここ。
d0090874_15425225.jpg

予選第1レースにてぶっちぎりの1位で勝ち抜け、その後も余裕の準決勝勝ち抜けにて決勝進出。
決勝は5位入賞ということで第5回大会記念の特別賞に選ばれました。

和歌山を本拠地に活躍されている、もっこりドラゴンボート部の皆さんです。
d0090874_15433769.jpg

部長さん、いつもコメントありがとうございますv実は9月に入ってから何件か”もっこり”で検索をかけてこられていたのはもしかして皆様でしょうか。お待たせしました。
d0090874_15444942.jpg

もっこりドラゴンボート部の特徴は、ぱっつんぱっつんの白いユニフォーム。着るためにはかなり体型を選ぶユニフォームなのですが逆三角体型の男子が着るとYuuをはじめとする筋肉好き女子はそりゃもういちころでしょう(話は変わりますが最近なか卯のキン肉マンイベントのイラストを見てこいつらの筋肉は分厚すぎて使いにくそうだと思っているYuuです。特に三角筋。あんなに前部と後部が発達していたら脇が締められないのではと他人事ながら気になります;)
実は他チーム女子が声をかけたい選手のいるチームナンバー1という噂もあったり。
みんなが声をかけたいのは、さてどの人でしょうか!?
d0090874_1545458.jpg
d0090874_15462195.jpg
d0090874_1547084.jpg
d0090874_15472470.jpg
d0090874_15475897.jpg

弁当がうまい!?ただいま和やかに休憩中のもっこりテントです。

ドラゴンボートのほかにマラソンなどのスポーツイベントにも参加している皆さん。休憩中もストレッチは怠りません。
d0090874_15483566.jpg
d0090874_1549373.jpg

勿論女性の皆様も同じユニフォーム。ゆえにみなさんいいスタイルです。
d0090874_15494387.jpg
d0090874_1550111.jpg

d0090874_1614334.jpg
d0090874_1622141.jpg

そして皆さん写真好き。

同じ和歌山本拠地のいすにすわったnekooとは仲良しさんです。
d0090874_15505320.jpg

実は今大会、何回か部長さんに声をかけられました。
d0090874_15531542.jpg

決勝勝ち残り時はわざわざ知らせに来てくださったりも。
人見知りフォトグラファーで盛り上がらず申し訳なかったのですがうれしかったです。。
「Yuuさん、決勝残りますよ、たくさん撮ってくださいね」
、、、もしかして、天神大会のコメントレスを気にしておられたのかな、とか思ったり。
いやあの時は第三者が大口叩いてスミマセン。
しかしそれに奮起してかはともかく北島並みの有言実行決勝進出とにかくおめでとうございました!
おかげさまで、今回たくさんいい写真が撮れましたのでアップさせていただきました。

今後のご活躍も期待しています。
[PR]
by weekend_u | 2008-09-13 15:55

photo works 関空ドラゴンボート大会2008

去る8月31日、関西空港で行われたドラゴンボートの大会の撮影に参加させていただきました。
d0090874_1551529.jpg

会場は関空二期島、オープンはしたものの、空港の建物からは離れているため見物客はほとんど大会関係者。それでも一チームの人数が多い競技であること、参加チーム数が多いこと、何より同じ競技にはまっている仲間、という気心もあり、会場は盛り上がっておりました。
d0090874_1561587.jpg
d0090874_156475.jpg

この大会の特徴は関空関連の企業がチームを編成して参加していること。
d0090874_1581592.jpg
d0090874_1585041.jpg

航空会社のJAL、ANAを始め、キャセイパシフィックは国内スタッフ・国外スタッフでチームを分けての3チームでの参加。しかも海外チームはビキニ姿での参戦(でも写真はプライバシー保護のため乗せられません;)。
各航空会社チームは関空を盛り上げようということで応援も盛り上がっています。
d0090874_1594275.jpg
d0090874_201625.jpg

ANAの選手村テントではカキ氷の振る舞いなんかもしていたり。
d0090874_21033.jpg

他のチームも選手村テントの飾り付けにチーム色が出ております。
d0090874_213416.jpg
d0090874_22815.jpg

選手たちはレクやストレッチでからだをほぐしたりビデオで対戦相手の分析をしたり。
d0090874_223747.jpg
d0090874_232728.jpg

皆さんなかなか研究熱心ですね。

さて、関空関連チームは航空会社だけとは限りません。空港の工事を請け負っている竹中工務店は新人教育の一環として新入社員チーム2組を投入。チーム人数はざっと100数十名。迫力です。
d0090874_24852.jpg

d0090874_244523.jpg

残念ながら準決勝では同じレースにエントリーとなった竹中工務店の二チーム、一方は準決勝敗退、もう一チームも入賞ならずとなったのですが大人数で大会に乗り込んできた心意気と全員ヘルメット着用にて安全第一をアピールした功績をたたえ、特別賞を獲得されました。

レースも時折蛇行やコース逸脱など、ヒヤッとする展開もありましたがほぼ快調に進行。二十人のこぎ手と鼓手、そして舵取りで動くドラゴンボートはまっすぐ進めるのはなかなか大変で特に舵取りは協会から専門家を派遣してもらってるチームも多いのです。
d0090874_254878.jpg
d0090874_261159.jpg
d0090874_263237.jpg
d0090874_285819.jpg

さて、こういった大会では大抵は優勝チームに世界大会出場の権利が与えられるオープンの部のみが注目されがちなのですが今回は男女混合の部もなかなかの強豪がそろい盛り上がっていました。
特にYuuがドラゴンボート撮影を始めたころから注目している和歌山のもっこりドラゴンボート部
d0090874_211463.jpg

同業者(結構多いんです、病院関係のチーム)として親近感を覚えるハンダーズ
d0090874_2123561.jpg

大会ではダークホースでしたが関係者の方に声をかけられて注目していた兵庫教育大ドラゴンボート部
d0090874_2144910.jpg

などが決勝進出。どこも今回注目していたチームだったのでなかなか面白い決勝戦となりました。

結果としては水上スポーツのメッカ、滋賀出身の琵琶湖ドラゴンボートクラブが優勝、僅差でハンダースが2位、3位は本場香港の選手を擁するキャセイパシフィック、という記録になりました。

そして大会注目のオープン。
昨年の覇者であり、国際大会でも五位入賞の経験を持つ磯風漕友会。
d0090874_2161693.jpg

和歌山の強豪チーム、いすにすわったnekoo
d0090874_217718.jpg

そのライバルにして今度こそいすにすわったnekooを超えることが出来るか、金竜隊。
d0090874_21877.jpg

結果、磯風漕友会が余裕の一位で優勝。
d0090874_2193940.jpg

予選からずっとゴール直前はこがずに寝転ぶゆるいゴールで勝ち抜いていた磯風、決勝でも余裕の滑り込みでした。

2位はいすに座ったnecoo、3位は古豪・関西竜舟バーバリアンズという結果となりました。金竜隊は惜しくも4位。
d0090874_2203257.jpg

恒例のレース後の水しぶきは勝者チームにも引き継がれ。
d0090874_2211010.jpg

最後までお祭り気分で大会は終わったのでした。

と、やや注目チームひいき気味にお送りした関空大会報告ですが(今回出場チームが多くてなかなかカバーしきれず、申し訳ない;)この後もさらに贔屓目大爆発で行きたいと思います。
はい、某チーム名で検索をかけてきていたみなさま、お待たせしました。
次回を、お楽しみに。
[PR]
by weekend_u | 2008-09-12 02:22 | photo works

魁!○T娘(オトコ)塾 ○T娘のランチ080901~080903

先週のYuuの弁当・新作です。夏休みのためお弁当は三日間のみでしたがそのうち全てが新作、すごいぞ自分!(ていうか食材消費の関係もあるのでそんなに自慢できないぞ自分;)
なんて思い返しているのは夏休み後の初出勤にむけて、無事お弁当を作れるように、ちょっと気分を盛り上げとこうと思いまして、、、

9/1(月)出し巻き卵と白菜中華風炒め
d0090874_19113999.jpg

出し巻卵のだしは先週バンバンジーで出来ただしを活用、溶き卵に加えてレンジでチンして作りました。
だしをお玉二杯ほど入れたらだいぶ薄まってしまったので固まるか不安でしたが固まるもんですね。
まだまだ暑いので塩分補給も兼ねて海苔で巻きました。余ったのりはご飯にのせて、、、と。
白菜の中華風炒めはご存知白菜のごま油炒めに出汁でといた片栗粉を入れてとろみをつけたものです。基本ごま油炒めと変わりませんが、まあ気分転換ということで;

9/2(火)ささみチーズカツと白菜おひたし
d0090874_19125124.jpg

バンバンジーで残った生のささみは塩とごま油に漬け込んでいたのですががんばってカツに挑戦してみました。
チーズをはさんでパン粉をつけて狐色まで揚げます。
なかなかの出来かなと思ったのですが洋風にパン粉をまぶすだけで揚げたので衣が取れてしまったり;まあおいしくはありましたけど。
おひたしはチンしたストック白菜にポン酢を染ませただけ。超簡単おかずです。

9/3(水)ねぎとおあげとささみのあんかけといそあえ
d0090874_1913437.jpg

実は前の日からスタッフが一人胃腸炎でダウンし、職場がてんてこ舞いになるため暗黙の了解で全員早出、で朝に時間のかかるおかずなんか作れない&さらに明日からYuuは夏休みなので残りものはさらっておきたいというわけで。
余ってたねぎとおあげを炒めた物に昨日余ったささみを投入、さらにいためてとろみをつけました。色が微妙に黒いのはいためすぎたせい;味もちょっと焦げ臭い;
いそ和えは昨晩作っておいたものを入れるだけ。台所に入って弁当つめ終わるまで賞味15分くらいですかね。手際よくなったなあ、我ながら、、、
ちなみに胃腸炎にかかったスタッフさん、水曜日夕方の時点でまだおかゆが一口食べられる程度にしか回復していませんでした。しかし、夏休みの予定は他部門の応援の都合もあり、原則変えられないためYuuの夏休みは木曜から強行となってます。
明日の出勤で職場がどうなってるのか、心配というか、怖いです。
さらにちなみにこの日、せめて自分の仕事は済ませていこうとがんばったのですが収拾が付かなくなって、消灯に間に合わず、真っ暗な病棟を後にして夏休みに突入しました。
見たいテレビも見逃したし、いつもならこれで次の一週間どうやって生きていこう、、、と途方にくれるところなのですが、まあ今回夏休みですのでそちらの心配は何とか切り抜けられると思います。ていうか、切り抜けよう。

がんばろう、自分。
[PR]
by weekend_u | 2008-09-08 19:15 | 魁!○T娘(オトコ)塾

オキナワ補完計画 最終回 瀬長島へ、そして空港へ

本日よりYuu,少し遅めの夏休みに突入しております。
今日は仕事でなかなかいけない銀行の通帳記入と美容院、今年の夏の一人旅で処分するであろう衣料の補給等の買い物、そして部屋の大掃除などなど雑用を済ませておりました。
特に大掃除、フォトコンでやはり作品は銀塩でとったほうがいいのではと思ったりもしていたのですが、幸か不幸か思いとどまることになりました。これ以上部屋にモノ(ネガやらスリーブやらマウントやら)が増えたら寝る場所がなくなることを痛感したので(TT)。
まあ、結局思い出なんて最後の最後は数KBの走馬灯しかもっていけないんだから、いいんだ。
明日からは恒例の夏休み一人旅に行ってきます

さて、その前に、やるべきことは去年の沖縄の決算です;
沖縄旅行最終日、首里城へ乗り込み、金城町で彷徨い、沖縄のすごい定食を食べた後は国際通りのわしたショップで職場へのおみやげを物色。この日も合流してくれたサザナミさん、一緒に選んでくれただけでなくこんなプレゼントまで戴きましたv

d0090874_22581310.jpg

ありがとうサザナミさん。また近畿に来たときは必ずやお返しにご案内しますね!!IKEAもすでに下見済みですよ~♪
d0090874_22593985.jpg

奇しくも、車を停めていた駐車場も『ありがとうパーク』。ありがとうって、沖縄の心なのでしょうか。

その後まだ少し空港へ行くまで時間があるからということで少しドライブをしてくれました。
d0090874_2312054.jpg
d0090874_232297.jpg

目的地は那覇から一番近い離島、瀬長島です。
途中未完成のビーチに迷い込みつつも、到着しました。
d0090874_23365.jpg

瀬長島は徒歩でも一周20分程度で回れる小さな無人島で本島からは細い橋でつながっています。ちょうどその橋に交差するように那覇空港への飛行機の離着陸ルートがあり、大阪で言うところの千里川土手のように迫力ある飛行機が見られるところ。
d0090874_2335613.jpg

空港は自衛隊も使っているので自衛隊専用の機体も見られ、昼間はマニアの聖地、トワイライトタイムはデートスポット、夜はやんちゃくれどものたまり場、とさまざまな顔を持っています。
この時間帯はまったりと、冷やしものの屋台がのんびり出ていました。
d0090874_2344221.jpg

最後に本格的な冷やしぜんざいが食べたいねということになって空港にていただきました。
これが本格的な冷やしぜんざいです。
d0090874_2353213.jpg

今回も結局スタンダードに白玉で。
付け合せの丸いのは塩せんべい。沖縄唯一の辛いお菓子かも知れません。
本土のせんべいはもちで出来てますが沖縄のせんべいは小麦粉製、しょっぱいラスクみたいな味です。ぜんざいと食べると頭のキーンが予防できるスグレモノ。
d0090874_2361120.jpg

そしていよいよ沖縄を出発。たまごっちたちはどこに行くのだろう。

さて、撮影総量700MB超(をう;)の画像でお送りした沖縄旅行記もこれで終了です。
そして明日からの夏休み恒例の一人旅ですが。
広島東部・呉と大久野島で、海軍さんとウサギに出会う旅に行ってきます。
後日また旅行記にまとめて発表することになると思いますが、実は今回の旅はオールカスタマイズ、青春18切符とネット予約の貧乏旅行です。泊まるところ意外は大まかなプランしか立ててません。
心配です(--;)。

無事を祈っててください。
[PR]
by weekend_u | 2008-09-04 23:07 | オキナワ補完計画