タグ:コレクト魂 ( 22 ) タグの人気記事

コレクト魂 おみくじ編 干支みくじコンプリート

とうとうやってしまいました。
d0090874_2331915.jpg

海住山寺にて干支みくじが全種販売されてるとの噂を聞いて木津川市加茂まではるばると、さらに走り屋も真っ青の坂を上って五種類の干支みくじをゲット。これにてコンプリートです。やったー!!

コンプリートするまでどういうデザインなのか気になっていたへび年のおみくじ。
d0090874_2335099.jpg

菓子パンのコロネみたいでかわいいv

参考までにYuu所有の干支みくじの出所をここに一挙掲載しておきます。コンプリート目指してる方おられましたらどうぞご利用ください(そんなひとのほうが珍しいとはおもいますが)

ねずみ→四条のイノブン
うし→四条のイノブン
とら→新京極の雑貨やさん
うさぎ→京都岡崎神社うさぎみくじとして
たつ→海住山寺
み→海住山寺
うま→藤森神社うまみくじ
羊→海住山寺
さる→滋賀山王神社さるみくじ
とり→海住山寺、奈良石上神宮のものも持ってたことが帰宅後判明。
いぬ→海住山寺
いのしし→護王神社いのししみくじ

おみくじマニアのみなさま、ネットでがっつり大人買いに気がひけるならば海住山寺に行かれるといいですよ。
ちなみに、新京極の雑貨やさんでも全種購入できますが値段は一個500円。海住山寺は一個300円です。別途入山料100 円要なのとここまでのみちのりを厭わなければお得感もあります(参道は舗装はされていますがありえない角度のヘアピンカーブです。しかも交通費も考えると絶対前者のほうが楽ですが、まあ、お寺でいただけるありがたみはプライスレスということで)。

追記。
わざわざ加茂まで行ってコンプリートさせたYuu的には残念な(?)お知らせです。
京都市内でも一ヶ所でお安くコンプリート買いできるところを発見してしまいました。
東山区にある豊国神社です。

しかも、ここのは神社のネーム入り。出所がわかると言う点でマニア心をくすぐります。
気になるお値段は1個300円。なんと加茂と同じです。
、、、ちぇっ。
仕方がないのでここで十二支全てそろったおみくじの図をば、撮らせていただきました。
d0090874_235379.jpg

自分のは~コレクションケースから~出すの~めんどくさいんで~(このぐうたらがあっ)。
[PR]
by weekend_u | 2010-07-10 23:07 | コレクト魂

コレクト魂 おみくじ編 はとみくじリニューアル

背割堤の最寄駅・八幡市駅は全国の八幡宮の元締め的存在であり、桜や紅葉の名所としても有名な岩清水八幡宮のお膝元なのですが。
d0090874_20231754.jpg

ちょっと奥さん聞きました!?
あの岩清水八幡宮のはとみくじがリニューアルですってよ!
ちゅーわけで、手に入れてきました。
d0090874_20351711.jpg

一個五百円しますが、顔の向きがちがうの同士並べると八幡さんのハトマークを再現できます(
しかし並べた瞬間WINK!?と突っ込んでしまったYuuって、、、嗚呼、年がばれます;)。
親や恋人におねだりして一個だけ買ってもらうなら右か左かどちらをにするか悩むとこですがコレクターとしては自腹で二つ大人買いが基本でしょう。ああ、大人って素晴らしい、とこういうときはしみじみ思います。
ところで新しいはとみくじ、パール系の塗料でペイントがしてありますが作りをみてるとどうも一般的に出回ってる素焼きの干支みくじとデザインが似ています。どうやら量産品に切り替えた模様。
ちなみに、以前のはとみくじは一刀彫で可愛さは劣りますが手作りの味わい深さがあったのですが、職人さんがいなくなったのでしょうか。ちょっと残念ですね。
でもこうなると昔のはとみくじはプレミアがつくかも!?(いやつかんだろうそんなもん)
大事に保管しとかなきゃ。
地震や火事のとき持ち出す品物第2号ぐらいになりそうです。
ちなみに1号は写真データバックアップのUSBメモリ(再生が効かないため)、3号はGRDです(持ってるカメラで一番高機能高画質なので)。
[PR]
by weekend_u | 2010-04-29 20:34 | コレクト魂

コレクト魂 スロースタート。

遅かりしですがあけましておめでとうございます。と言うことで。
今年も大山崎駅前の八幡さんへおみくじを買いに行ってきました。
近場とはいえ、今年も売っているのかどきどきしながら社務所を覗き込むと、、、
あった~♪
d0090874_21271446.jpg

トラと言えば黄色ですが、ここの黄色のトラ(画面中央)はちょっと色が薄めであまり好みの色合いではなかったためホワイトタイガーにしました。
小学校のとき写生会でいった宝塚ファミリーランドでトラを描こうとしたらホワイトタイガーで塗る色がわからずあきらめた思い出がよみがえります。

ちなみに。
毎年年末にINOBUN(京都の雑貨屋さん代表的存在)で次の年のえとのおみくじを買うのですが今年は年末あまり外出できず、年明けにお店を見たらすでに売り切れてしまっていました。スタンダードな素焼きの人形(デザイン的には岡崎神社のうさぎみくじや藤森神社の馬みくじと同じ作風で作られているやつ)におみくじが入っているものなのですがどこか京阪神で売ってるところありませんかね。情報求むです。

さて、今年は更新をもうちょっと増やしたいなあ、とか思っているうちに一月も半ばとなってしまいました。
今年からは1記事の画像数を減らしてこまめな更新を目指そう、とか考えていたのですが、大久野島とドラゴンボートの記事を考えると、、、正直、萎えてしまい。
こいつら画像減らせないんだもん。

ほかの目標は、今のところ順調です。

たとえば、一日1時間はパソコンの画像の整理をするとか。
時間を決めたのはドツボにはまるの防止です。基本、画像とかいじってると徹夜も辞さない勢いなのですがその後疲れていやになり、また溜め込む悪循環におちいるので。
ウン年ためた画像たちなので一日1時間程度じゃなかなか片付きませんが、まあ気長に。どうせ撮るのは週末だけなのだから、こつこつやれば追いつく、、、はず、、、

仕事ではスケジュール帳をつけて仕事や予定のやりのこしをなくすとか。
スケジュール帳。予定を書いては達成できずウソばかりの記述がたまった挙句いやになって3日坊主、、、と言うのが数年続いていたのですが、いまのところ今年は書いたことは予定期日内にがんばって達成しています。
予定とは、行うためにたてるものだとわかってきた今日この頃。ちょっぴり大人になりました(こんな社会人ですいません)。

こんなYuuですが、今年もよろしくお願いします。
とにかく、エイヤっと大久野島とドラゴンボート更新してその後は記事の簡略化を目指していきたいと思ってます。目指すはドラゴンボート記事以外は1記事5画像以内です。
[PR]
by weekend_u | 2010-01-14 21:31 | コレクト魂

コレクト魂 おみくじ編 住吉の神様おみくじ作ってくれてありがとう

Yuuの散歩撮影ではおなじみの住吉大社、これまでは普通にしゃかしゃか振るだけのおみくじしかなかったのに久しぶりに行ったらこんなおみくじがっ、、、
d0090874_7323371.jpg

よりによってうさぎみくじですよ!!
d0090874_7331224.jpg

これは買わねばおみくじ好き・うさぎ好きじゃない、勿論即ゲットです。
ああ、、、至福、、、
普通のうさぎみくじに比べて形はリアル。住吉大社オリジナルのようです。
住吉の神様ありがとう!!

ちなみに、もって帰るときにかばんの中で少し汚れてしまったので(TT)最近もう一回購入しました。でもどっちも大切に飾ってます。

こんなのもありました。
d0090874_7342753.jpg

こうやって並べると和菓子の落雁みたいですが。
これは住吉大社内にある縁結び&子宝祈願の神社・おもと社に奉納する土人形。
おみくじを入れておもとみくじという名前で販売されていました。
抱き合わせ販売かよ;
でも許す!!

実はYuu,本日土曜出勤が終わるといよいよ2009年の夏休みをいただきます。
休み突入前にGo west2008のシメ、うさぎ特集をしたかったのですが間に合わず;
だって、うさぎだけで200枚近く画像があったんだもの;
ベストショットは勿論、やはり出会ったうさぎ一匹につき必ず一枚は残したい!というわけでなかなか枚数が減らせず。
それでも何とかセレクトして一応画像処理を済ませたのがつい最近です。
しかも最近エキサイトつながりにくいんでこの画像量の投稿をうっかり送信失敗したら灰燼と帰しそうです。
というわけで、うさぎ記事は少し様子を見させてください。

その間に、今年の夏休みは週末妻夏休み版です。
Kさんと旅行に行ってきます。
乞うご期待(?)。
[PR]
by weekend_u | 2009-09-05 07:31 | コレクト魂

コレクト魂 おみくじ編 おみくじのために尾道まで行ってきた

去年・一昨年に引き続いて浄土寺のかわいい干支みくじを買いに尾道まで行ってきました。
d0090874_21492272.jpg

週末妻を1日パスし、始発の市バスで京都脱出、新幹線、在来線と乗り継いで十時前には尾道・浄土寺に到着したのですが、、、

浄土寺の干支おみくじ・なんと売り切れ(TT)

寺務所のおじさんの話では干支のおみくじは人形が12年に1回しか使えないため、在庫を作らないために入荷が少なく、追加もしないとのこと。そのため年によって売り切れることもあるとか。
去年のねずみは九月まで残っていたのに。
牛、人気なんですね。

牛のくせに。

d0090874_21503551.jpg

ああ、がっかりです。

そしてしょっぱなから出鼻をくじかれた形のYuu、不幸はまだまだ続きます。
暑さのせいで尾道の看板猫・小梅ちゃんをはじめとした尾道の猫たちにも会えず。
さらに今回、乗ってみようと思っていた向島行きの竜宮城のデザインの渡船まで桟橋が壊れ、運休してる始末。

これは、もしや週末妻パスされたKさんの呪いか!?

もう帰ろうかな、、、いやいやせっかくここまで来たんだし、せっかくの一人旅ではないか!!
気分を浮上させるためにも、ここはKさんとの旅じゃ出来ない事を全部やってしまうに限ります。
ガイドブックに乗っている有名ワッフルを食し。
d0090874_21544289.jpg

ロープウェイに乗り。
d0090874_2156170.jpg

尾道のロープウェイは安くていいですね。これが六甲山や函館ならもう一桁値段が張るのですが。

以前の2度の旅行では未踏の地だったロープウェイ西側山手にも行ってきました。
写真はいっぱい撮ったのですがいっぱい過ぎて選ぶ気になれないので今回は載せません。
実は今回の旅、尾道のフォトコンテストに応募するための撮影旅行だったのです。
自信作は応募して落選したらボツの沼で載せると思います。

余った時間で尾道の商店街をぶらぶら歩いていると器屋さんでせともののいろんな人形に入ったおみくじを発見。
d0090874_21565271.jpg

1個430円でした。
おみくじに飢えていたので、思わず、売ってる全種類大人買い(色違いは除く)。合計2150円。
こんなアホなモノでも欲しけりゃ買えるだけ買えるんだから大人ってすばらしいですね、、、。
ありがたみはいまいち薄いですが、ちょっぴり浮上することが出来ました。
浮上ついでに尾道ラーメンを食べて結構満足して帰りました。

しかし、牛でこの有様なんだから来年からは干支おみくじゲット作戦はしっかり対策を立てねばなりません。
特に来年・再来年とタイガースなどで固定ファンの多い寅年、かわいさで多くの人々を魅了してるに違いないうさぎ年と人気動物が続くため、売り切れは必至と思われます。
正月休みの間に青春18きっぷでゲットしに行かねば!!
チクショウ今度こそ待ってろよ浄土寺!!(けんか売ってどうする;)
[PR]
by weekend_u | 2009-08-27 21:58 | コレクト魂

go west2008 朝撮り尾道

7時、ホテルを出発。
今日は呉で一日観光予定。江田島にも渡りたいのでなるべく早くに出発したいところですが、尾道にはたった一つ重要な目的がありました。尾道市街地をほぼ縦断するため駅前からバスを使います。
ローカルなのに広告にはなんか見た顔が、、、
d0090874_003623.jpg

着いたのは尾道観光エリアの東端。
d0090874_031093.jpg

一昨年フォトピアの尾道撮影旅行でも行った浄土寺があります。
d0090874_013113.jpg

d0090874_0234365.jpg

そう、目的は陶器のえとみくじなのでした。
が。
現在7時半。
寺務所の開くのは8時半。
来るの、早すぎました(--;)
しょうがないので周辺のうろうろしながらスナップです。
d0090874_0164138.jpg
d0090874_0175348.jpg
d0090874_0185012.jpg
d0090874_0193758.jpg

d0090874_0252914.jpg

尾道の特徴はやっぱり坂道と階段ですね。
d0090874_042888.jpg

階段には自転車用にスロープがついて坂の町なのに意外と自転車人口が多いです。

坂の終わりには線路と国道が横切ります。
d0090874_052667.jpg

線路の土手が尾道の特徴的な風景を作り出しています。向こうに渡るには土手の上の踏切を越えたり。
d0090874_062060.jpg

線路の下をくぐったり。なんとお寺専用の鉄橋を発見。
d0090874_071218.jpg

バス停のベンチがちょうど入れる穴があったり。
d0090874_085613.jpg
d0090874_081245.jpg

このバス停、向かいの停留所の椅子もなかなか味のあるものでした。
d0090874_095442.jpg

線路から海側は海辺の繁華街の久保地区。
d0090874_0105626.jpg
d0090874_0125891.jpg
d0090874_0135480.jpg

酒場の看板が並ぶ町も今はさわやかな通学路です。
d0090874_0204155.jpg
d0090874_0212688.jpg

広島はセーラー服が多いなあ。

そうこうしているうちに8時半になり。寺務所も開きました。
ねずみ年のおみくじ、ゲットしました!!
d0090874_0223514.jpg

今年の牛のおみくじも欲しいなあ。
いつ行こうかなあ。てか、行けるのかなあ。
[PR]
by weekend_u | 2009-06-12 23:26 | go west 2008

コレクト魂 おみくじ編・大山崎で出会ったおみくじたち

Yuu的大山崎のツボ。
大山崎は、おみくじ天国でした。

天王山のふもとにある宝積寺。
d0090874_713395.jpg

金運の大黒さんをお祭りしている寺には、大黒さんにちなんだおみくじがありました。
d0090874_7141240.jpg

打出の小槌の土人形がセットになっています。
これはお守り売り場でゲットしたのですが寺務所の奥にはこんなのも売られていました。
d0090874_7152080.jpg

リアルな大黒さんみくじと
d0090874_7154890.jpg

素焼きの大黒さんみくじです。弁天さんもあったのは同じく天王山のふもとにある山崎聖天さんへの配慮でしょうか。
それにしても人形でもつい女性の方にピントを合わせてしまうブライダルの癖、何とかしないと;
靴を脱いで上がらないといけないちょっと入るのに勇気のいるつくりの場所で売られてたのですがしたが、マニアは強し、即ゲットしました。
コレクト魂オーラに石の塔もたじたじです;
d0090874_718359.jpg


さて、お次は駅前にある離宮八幡宮。
d0090874_7185334.jpg

かわいい干支みくじをゲットしました。
d0090874_7191892.jpg

干支みくじは毛並みとかまで再現された白い素焼きのものが一般的ですがここのはつるっとしていて色も青・緑・ピンク・黄色とカラフル。牛的にピンクが一番かわいいと思い選びました。

干支シリーズは十二種類そろえたくなっちゃうので大変ですが、ここは比較的近場なのでなんとかがんばれそうです;
実は尾道の浄土寺にもかわいい干支おみくじがあるのですがここは遠いのでなかなか買いにいけません。何とか見つけてから連続2年(イノシシ、ねずみ)はゲットしたのですが今年はどうやってゲットしようかと悩み中です。

誰か尾道行く人いましたら、買ってきてくれませんか?
[PR]
by weekend_u | 2009-02-14 07:22 | コレクト魂

週末妻日記 今年は波乱万丈

普段は京都在住、週末は東大阪のKさん宅へお泊りに行くという週末妻生活が続いているYuu、ネームカードには遠距離恋愛なんてキーワードが登録されていたりします。
登録している人が少ないせいかキーワード内ランキングでは毎回上位に入らせてもらっているにも関わらず、最近は週末妻ネタはとんとご無沙汰で、遠距離恋愛に悩む女子には全く参考になりゃしないのですが。

そんな昨今、maehashiさんからトラバいただきましたおみくじ情報で久しぶりの週末妻ネタ、行きまーす。

河内南部・布忍地区の氏神社・布忍神社。
関西出身の文章表現によるアーティスト・イチハラヒロコのおみくじのあるところとしても有名です。
そんな有名変わりおみくじを、おみくじマニアのYuuが勿論知らないわけないじゃないですか。というわけで、YuuとKさん、実は今年の正月・初詣に訪れていたのですよmaehashiさん(でもトラバありがとうございます)!!
さて、引いたおみくじですが、、、
d0090874_0144313.jpg

な、なにやら穏やかでないモノが出てきてしまいました!?

どうやら今年の週末妻、かなり波乱含みになりそうです。
てゆーか、実は昨年末あたりからすでに波乱含みだったりしてたのですけどね;
まあ、そのことについては話せば長くなるのでおいおい週末妻記事で挙げていく事となるでしょう。

今回はとりあえず、週末妻ネタはご無沙汰でしたがとりあえず破局したわけではなかったのですよというお知らせで。

むしろぼちぼち進展中か!?
それについてもおいおいと。

ちなみに、Kさんがひいたおみくじは『私には、華がある』でした。
この差は何やねーん。
[PR]
by weekend_u | 2009-02-09 00:17 | 週末妻日記

go west 2008 播州赤穂・大石神社

昨年夏休みの一人旅で立寄った播州赤穂。まずの目的地は大石神社です。
まずは神社全景。
d0090874_2337811.jpg

この旅行中、何となく雲が写ってる写真が多かったでした。この写真もバックの雲がゴジラのようで撮ったときにはお気に入りの一枚だったのですが今見るとあまりゴジラっぽくないなあ、、、と。

所在地が元々大石内蔵助の邸宅跡とのことで神社の横には武家屋敷の庭だったところだったり
d0090874_23375890.jpg

神社の裏門は大石内蔵助邸の長屋門だったものだったり
d0090874_23384323.jpg
d0090874_233993.jpg

邸宅跡の説明の碑文には大石内蔵助の元服後名・大石良雄とあります。よく職場の歌の時間で鉄道唱歌を歌う時、山科駅の番で「大石良雄が山科の、、、」と始まるたびに良雄と呼ぶとなんか近所の兄ちゃんみたいでいまいち威厳に欠ける気がしてしょうがないのですが、本人にはきっと余計なお世話なことでしょう。
参道は両脇に四十七士の石像がずらりと並んでいます。
d0090874_23411845.jpg
d0090874_23414771.jpg

正門には鶴の注連縄が飾られていました。京都でもあまり見ない形だしこういったものは地域性が大きく出るので赤穂近辺独自の注連縄なのかも知れません。
d0090874_23422034.jpg

ちょうどツアーのお客が迫ってきていました。
d0090874_23425074.jpg

神社の中には拝殿のほかにも資料館などがあり、雰囲気はかなりソフト、悪く言えば拝金主義な感じが否めません。
しかし実は神社自体のテーマ(そんなものがあるとは;)は「怒り」だったりします。
おそらく主君を殺されたのに上に従わねばならなかった大石内蔵助はじめ赤穂藩士たちの気持ちを表現してのものなのでしょう。

まあ、それはともかくとして。
しょせんお伊勢参りの昔から寺社参拝はある意味エンターティメント、楽しみましょうよということで。
d0090874_234557.jpg

d0090874_2344391.jpg
d0090874_23443890.jpg

勿論忠臣蔵のコスプレ・顔ハメは必須でしょう。自分でやると写真が撮れないのでしませんでしたが。誰かやってください。撮りますし(いらんわ;)。

そして驚いたのがおみくじの多さ。
四十七士にちなんで47種類のおみくじに赤穂義士を当てはめた義士みくじ(勿論ひきました!!でも見た目はただのおみくじで文字ばかりなので写真は撮ってません;)をはじめ
七色のだるまが付いただるまみくじとか
d0090874_2345532.jpg

震災経験のある兵庫県ならでは!?IDシートを入れるカプセルに入ったカプセルみくじとか
d0090874_23463856.jpg

各地の神社でよく売られている恋みくじ。大抵は千代紙人形が付いた量産のみくじなのですが大石神社はオリジナル、しかもハート型です。思わず2種類とも買ってしまいました。
d0090874_23472080.jpg

そしてこれこそきっと大石神社オリジナルの目玉みくじといえるでしょう。
その名も奴みくじです。
d0090874_23474750.jpg

おみくじを奴さんに折りたたんで売っているのですがちゃんとデザインがだんだら羽織の赤穂義士になっています。
しかも色違いで三種類。思わず全色かってしまうコレクト魂むき出しのYuuなのでした。

ちなみにこのおみくじ、見るたび気になるのが一体誰が折ったんだろうということです。
折り紙というものは結構複雑な工程なのでまだオートメーション化されていない技術であったりするのできっと誰かが手作業で折ったものと思われます。
神社の神職さんたちが仕事の合間に折っているのか、それとも最近増えてきている高齢者ボランティアや老人ホームが作業として請け負っているのか、それとも一つに付き0.ウン円の相場で内職で請け負われているのか、、、どれにしろちまちま折っているところを想像すると涙で前が見えません。

他にも京都の貴船神社で有名な水みくじと同じものが売られていてこれもやってみました。
水に浮かべると文字が浮かんできます。
d0090874_23495492.jpg

でもちんたら撮っているとどんどん紙がふやけてきて文字もにじんで見えなくなってしまうので注意;この写真も少し字がにじんできていたりします;

さて、大石神社でおみくじ三昧を楽しんだ後はおとなりの赤穂城に向かいます。
[PR]
by weekend_u | 2009-01-08 23:35 | go west 2008

寺社を愛でる会 難波八坂神社

久しぶりの”寺社をめでる会”は今年の初詣先です。
今年はJR難波駅近くの難波八坂神社に行ってきました。
d0090874_23185052.jpg

スサノオノミコトをまつる神社は比較的派手な建築のところが多いのですがここはさらに大阪テイストが爆発。その尤もたるものがこの神楽殿でしょう。
d0090874_23201519.jpg

獅子の口の中が舞台ってどうよ。
ちなみに、鼻の穴はスピーカーで目からはビームは出ないけどライトがつくそうな。
d0090874_23211472.jpg


また、この神社はお守りの種類が豊富なことでも有名だったりします。
過去にはお守りの自動販売機がずらっと並んでいたという噂も聞きますが、Yuuが訪れるようになった数年前にはすでに見あたりませんでした。あまりにも商売根性なんで廃止したのか、それともガセか!?
おみくじも豊富で、まさにおみくじマニアの聖地といえましょう。
普通にひくおみくじやおなじみだるまみくじもありましたが、変わりみくじはこんな一気に4種入る箱二つに分けて売られています。
d0090874_2323094.jpg

売られていたのは恋みくじ(小さな人形がついている)福みくじ(縁起物がついている)花みくじ(描かれている花で運勢を占う。デザインは結構現代的なミニカード型で花の部分がポップアップになっていて結構きれい。ちなみに依然買ったのがまだ実家にあるはずです。手元にないのでコレクションには入ってませんが;)など。
恋みくじと福みくじは量産のみくじに縁起物をつけただけでどこでも同じものが売られているのでYuu的には邪道なんでパス。
以前と違う種類は動物の縮緬細工が入ったおみくじだけでした。残念!
しかもこの動物みくじ、見本はライオンなのに売ってるのはキリンしかなかったです。ライオンの方がかわいいのにー
ついでに以前携帯につけてて無くしてしまったスサちゃん(御祭神スサノオノミコトをキャラクター化した)ストラップのついたおみくじも購入しました。
d0090874_2324306.jpg


それにしても、以前に比べておみくじの種類がいまいち面白味なくなってきた気がするのですが何とかならないものでしょうか難波八坂神社さん。ここは一発大阪魂で何とかしてくださいよー。
って、初詣のお願いがそれでいいのか自分;
[PR]
by weekend_u | 2008-01-07 23:30 | 寺社を愛でる会