タグ:動物 ( 26 ) タグの人気記事

photo diary おいでませ2010

ちょっと早いですが。今日でマイパソコンは仕事納めなんで。

2009年、大変お世話になりました。
やはり年越しとなってしまいましたドラゴンボートに大久野島、あとくされありまくりのブログですが今後ともどうぞよろしくお願いします。
d0090874_15581710.jpg

ちなみにこの虎の写真、今年の年賀状印刷に間に合わず。
アナログ年賀状は以前乗せた目うつろなトラ猫で代用しました(職場は猫好きだらけなのになんてチャレンジャー;)。
来年(いや、まだ再来年か=うさぎ年)なら素材いっぱいあるんだけどな、、、
鬼大笑いですな;

まあ、それはともかく。
皆様、どうぞよいお年を。
[PR]
by weekend_u | 2009-12-31 00:00 | photo diary

猫P倶楽部 大和郡山の猫

1月12日、大和郡山で激写した猫たちです。
近鉄駅前の飲み屋さんが飼っているのか店の前に多く分布していました。血筋がつながっているのかいずれもキジトラとチャトラ。そしていずれも内弁慶でカメラを避けて動き回るのでもうどれがどれだか;
d0090874_0395798.jpg
d0090874_0403540.jpg
d0090874_0411476.jpg
d0090874_042727.jpg
d0090874_0424727.jpg

d0090874_043332.jpg

2枚目と4枚目は毛色は似ているが時系列が同じなのできっと別猫。5枚目の奥のチャトラと6枚目のチャトラはたぶん同一のはずだけど、チャトラは3匹いた気もするし、そして6枚目の右側と2枚目のは同じ毛色だし時系列も違うので同一猫かも;わから~ん;

というわけで、
この日の猫P、たぶん6猫P
累計猫P、たぶん88猫P
キリがいいので採用!!(おい)ということで。
[PR]
by weekend_u | 2009-01-22 00:43 | 猫P倶楽部

猫P倶楽部 伏見の猫

1月11日(日)、Kさんとmintさんとの伏見散歩撮影で激写した猫たちです。

伏見工業高校横のマンション中庭にて
d0090874_22535318.jpg

生垣に隠れてしまいましたが負けずに猫P!

疎水沿いの民家の飼い猫、首輪と紐でつながれています。猫をつなぐなんてナンセンスかと思う人も多いとは思いますが案外京都ではよく見られる光景。中には犬並みにひも付きで散歩を楽しむ猫もいます。
d0090874_22544090.jpg

猫P!した瞬間飼い主さんが出てきてどきどきしました;

藤森神社にたむろしている猫たちの一匹。
d0090874_22551321.jpg

実はトイレ中です。
猫ってトイレ中が案外シャッターチャンスなんですよ。姿勢よくしゃがみこんでいるし、妙に真剣な顔をしているし、何より動かない。
警戒心の強い猫を撮りたい方、この瞬間はお勧めです。ねらい目は猫がたむろしてる場所に近い砂地です。

今回の猫P 3猫P!(前の記事の屋根に上ってる猫も合わせると出会ったのは4匹だったのですがその子はこのコーナーに乗せられなかったので割愛です)
累計猫P 82猫P!!
[PR]
by weekend_u | 2009-01-15 22:56 | 猫P倶楽部

photo diary 遅かりしですが・明けました

d0090874_23542100.jpg

旧年中は皆様に大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

年明けの挨拶まで遅かりしで本当に申し訳ありません。お正月はKさん宅やら実家やらあちこち泊まり歩いて過ごしていましたので、、、
一応SDカードにデータを入れていたのですが、よく考えてみたらば実家にカードリーダーがなく(爆)。
Kさん宅でも日中はおでかけ撮影三昧で今日やっと寮の部屋に帰ってきたていたらくです。明日(てゆーか今日)から仕事ですが、僕はもう疲れたよパトラッシュ、、、

今年の年賀状写真は学生時代に住んでた町の隣町にあった農場の子牛牛舎です。当然アナログで十年前のネガを掘り出してのスキャンです。
黒毛の肉牛のため、顔色が黒つぶれしてたので思いっきり明るく持ち上げてみたのですがハイライトもしっかりインクが乗ったのでさすがネガはラチチュードが広いな~と感心しました。
でもアナログには戻りませんけどね、お金かかるんで(爆)。
早くネガ並みにラチチュードの広いCCDと安心できるデジタル保存技術が出来ないかな~
[PR]
by weekend_u | 2009-01-04 23:56 | photo diary

猫P倶楽部 天神さんの猫---動物愛護と広角至上主義に物申す

昨日6月25日は天神さんの日&大はらえの茅の輪くぐりの日、北野天満宮の周囲はおおわらわでした。
天神さんの裏手の森に住んでる三毛猫家族は大丈夫だったのでしょうか。
誰かが勝手に境内で餌付けしているようなのですが(それもマナー的にどうかと思うのですが)ここ数日は気の荒い屋台の人とかが出入りしていたので保健所送りになっていないか心配です;
京都人てかなりシビアだし。飼い犬猫でも飼えなくなるとあっさり保健所に突き出す人が多いんです;特に高齢者。年齢的に仕方がないんですけど自分の限界をわきまえずに勝手に命を弄んだってことなんですからそれを堂々と公言されるとこんなデリカシーのない人たちをなんで助けなければいけないのかとかなりへこみます。介護職って因果な職業ですよね。

まあ、ちんたら写真だけ撮ってる自分が大きい顔して言えることでもないんですけどね。ちょっと仕事で疲れたので毒吐きましたわ。

さて、これが先日目撃した三毛猫家族です。
d0090874_1542585.jpg

親三毛はさすがの貫禄、多少近寄ってもすぐ逃げることはありません、が、微妙な距離を保ちます。
遠いよママン;でも猫P。
d0090874_1545973.jpg

子猫たちは落ち葉にじゃれ付いたりと好奇心旺盛でしたが警戒心もいっちょ前に芽生えており、これまた逃げ足が速いんだ;
一匹隅っこに隠れて逃げられなくなったドジ子ちゃんを猫Pしました。
d0090874_1554056.jpg

なんか、村娘を追い詰めた悪代官のような気分です;

ちなみに、このとき持っていたのはGRデジタルのみ。猫撮りに広角は不利だと痛感しました;
機材選択ミスだわ;
d0090874_1562784.jpg

それにしても世の中、広角至上主義ですよね、なんでパース強調や収差の強い写真が個性的ともてはやされて、望遠の圧縮効果や背景ボケが注目されないのでしょうか。これらも十分個性的な画像を作り出すと思うのですが。
Yuuは元々望遠域が得意分野なようです。そういや一眼のズームも目いっぱい望遠域で撮ってること多いです。ブライダルでもよく寄りすぎで指摘されます;

望遠域で画質のいいカメラが出来たら即買うのになあ、、、

というわけで
本日の猫P2猫P。
累計猫P、79猫Pでした。
[PR]
by weekend_u | 2008-06-26 01:57 | 猫P倶楽部

アホフォト日記 僕ポーキュパイン

d0090874_22314961.jpg

やあ、ぼくポーキュパイン。
大阪の海遊館にいるんだ。
今日は僕の魅力を徹底分析♪
d0090874_22282594.jpg

右を向いてみました。大きい目がチャームポイントさv
d0090874_22332974.jpg

左を向いてみました。特に変わりがないので節目がちでアピールさv
d0090874_22343730.jpg

正面からよろしくどーぞ。肉感的な唇がセクシーさv
d0090874_22362287.jpg

上から写してもらうととげがいい感じに強調されるさv

、、、
お粗末さまでした~(汗)


え~、あまりにお粗末過ぎるので補足です。
ヤツはハリセンボンの一種だそうです(普通のハリセンボンより大型)。
なぜか海遊館に大量飼育されており、人を怖がらない性質なのかガラス近くまで寄ってくるので思わず撮りまくってしまいました;
名前もかわいい響きだ。ポーキュパイン。
ちなみに語源はヤマアラシだそうです。
そういうや今ドラマでやっている”ホタルノヒカリ”を描いているひうらさとるさんが昔ポーキュパインという名前の妖精(天使だったっけ?)が出てくるマンガを描いていたなあと思い出したり(まさにそのころ思いっきりりぼん・なかよし世代でした)。
ちなみにハリセンボン。トリビアの泉で”水族館の魚に魚市場で値段をつけたら総額いくらになるか”という調査をしていた時、食べられない魚として無視されていましたが沖縄では立派な食材でした。
沖縄の市場では皮を剥かれた状態で売られています。
ああ、いとあわれ。
結構美味らしいのですが、どうでしょう。
沖縄ではスーパーに赤や青の魚が並んでいたり、釣りをするとエンゼルフィッシュみたいなのが釣れたりするそうですが食べてみたいと思いつつ、なかなか挑戦できません(市場で購入うすると料理してくれるらしいのですが団体旅行でしか行ったことがないので食べれませんでした)。
今回の夏休みの沖縄は一人旅の予定なので是非と思っております。

その前に一人休み獲得のためにKさんとの仁義なき戦い(?)がまっておりますが;
[PR]
by weekend_u | 2007-08-29 22:46 | アホフォト日記

猫P倶楽部 尾道紀行・真鍋島編 町の猫たち

フォトピアの尾道撮影ツアーで立寄った真鍋島の写真、それも猫写真ばかりが続いています;
今回は、集落で出会った猫たちです。

毛並み、姿勢の曲がり方からしてかなりのお年と思われる一匹ですが、うまれ持ってのくま取り模様のせいか目力がすごいです;宮崎駿アニメに出てくる村のおばば様のような雰囲気が。
d0090874_23291235.jpg

思わず「おばば様!(オスメス不明だったのですがなんとなくメスっぽかったので)」とつぶやきつつ猫P!

さらにこちらは男爵閣下です(口元に注目)。
d0090874_2340131.jpg

どうやらカラオケ好きらしい。それにしてもなんて味わい深いカラオケ屋なんでしょう。と感動しつつ猫P!
d0090874_23513244.jpg


そして、集落のはずれで別の一匹発見、早速猫P!
d0090874_2353997.jpg

こちらの撮影をものともせず、超然と隣の集落へ向かう道を歩き去っていきました、、、

町の猫たちは人と生活圏を共有しているという点では港の猫たちと共通していますが観光客を当てにせず人に媚びないところが特徴的でした。港の猫たちがやんちゃ盛りの若い猫が多かったのに比べ、年老いた猫が多かったせいかもしれません。

と、いうわけで、 今回の猫P、合計3猫Pでした!
これまでの累計猫P、合計45猫Pでした♪

さて、長々と続いた真鍋島猫の旅も終わりに近づいています。最後は普通にしめたいところですが、、、はてさてどうでしょう。
[PR]
by weekend_u | 2007-08-22 23:55 | 猫P倶楽部

猫P倶楽部 尾道紀行・真鍋島編 君の名はフランソワ!?


畑の道にたむろしていた猫たちの中でも若手と思われる一匹。なんか花の下でたそがれています。
d0090874_1572098.jpg

人間にたとえるなら、ちょっと耽美系繊細系少年!?みたいな。滝沢君とか、キンキキッズの光一君の若かりしころ(ここで若手の名前が出てこない時点で年がばれますね;)みたいな?
耽美派なら耽美っぽい名前をつけたくなるのが人情ってモノです。というわけでよし、今から君はフランソワだ、なんて勝手に思っていたそのとき、彼が目線をくれました。。
d0090874_224075.jpg

いや、目線をくれるのはいいんだけどさ、その格好ははしたないぞフランソワ(T▽T)
以上、本日の猫P、1P、といいたいところですが前回の記事に彼の後姿は載っているのですでにカウント済みということで。
ゆえに累計猫P、42猫Pのままでした♪。
[PR]
by weekend_u | 2007-08-20 02:07 | 猫P倶楽部

猫P倶楽部 尾道紀行・真鍋島編 畑の猫たち

フォトピアの尾道撮影ツアーで行った真鍋島のレポートの続きです。懲りずに猫写真が続きます;今回は集落の外れの畑にたむろする猫たちを激写しました。

真鍋島は港近辺のに人の住む集落が集まってりて、ちょっと島の奥に入ると畑が点在しているのですがそのほかの地域は小さな浜と岩場と山林がほとんどを占めます。
そんな環境のせいか、山や岩場で出会う猫たちはとてもワイルド。おそらく野良なのでしょう。警戒心も超一流で少しでも近寄ると逃げてしまいます;
d0090874_0324430.jpg

はるか10数メートル先から警戒していたやつをT5のスマートズームとさらにトリミングで猫P!普段は写真教室の発表、もしくは組写真での作品として2Lくらいまでのプリントを想定して300万画素で撮っているのですがブログ用の場合トリミングしまくれるので気が楽です。これがフォトコン用となるとプリントの関係上500万画素以上(Yuuの場合、高画素デジカメは持っていないので持っている機種の最高画素を使うことになり、使ってない画素を補完することによるスマートズームは使えなくなります;)ノートリミングでがんばらないとなのでいつも苦しんでいますが;
次は浜辺の野原にて猫P!
d0090874_036964.jpg

なんか挙動不審と思ったら縄張りに入り込んでいたほかの猫を警戒していた様子。
侵入者を追いたてて山地の急斜面から浜の岩場まで駆け巡る様は猫というよりむしろ「チーター!?」といいたくなるようなすばらしいフォームでついうっとり見送ってしまいその姿は撮っておりません(--)。報道カメラマンなら失格ですね。

さて、山地を降りて民家に近い畑では先ほどの野良猫たちに比べると格段とまったりとした雰囲気でたむろしている猫たちを次々猫P!
d0090874_0413454.jpg

d0090874_0471398.jpg

中には畑の道の向こうからわざわざお出迎えしてくれる猫も、、、
d0090874_0504537.jpg

と思ったら、道のど真ん中でとおせんぼされてしまったり、、、
d0090874_05333100.jpg

歓迎してくれてるんか、どうでもいいのんか、、どっちやね~ん(゜□゜;)と突っ込みつつ猫P!
そしてよくよく見るとこの通り、猫まみれでした;
d0090874_0554714.jpg

おそらくとおせんぼ猫の両親か祖父母?らしきちょっと年をとったっぽい2匹を猫P!。
d0090874_057153.jpg

この三毛はとおせんぼの兄弟くらい!?花をしょってもらって猫P!
d0090874_05907.jpg

植木鉢の影では若いお母さん猫(おそらくとおせんぼ猫の同世代)と子供たち(甥っ子or姪っ子に当たるのかも?)。お休みのところをこっそり猫P!

おそらくとおせんぼ猫の家族と思われるのは微妙に似通った毛の質と仲のよさのせいでしょうか。結構暖かい日だったのですが仲良く二三匹でかたまってまったりしているところを次々猫P!
d0090874_11060.jpg

d0090874_124118.jpg

d0090874_14365.jpg

しめに思わず出た大あくびを猫P!!
d0090874_171776.jpg

晴れた日の畑はのんびりと平和な猫の国でした。次は集落に降りて街の猫社会を覗いてみます。さて、どんな猫たちがいるでしょうか、、、?

本日の猫P 合計18猫Pなり♪
累計猫P 合計42猫Pなり♪

注;今回、猫を追い掛け回してすっかり頭に血が上ってしまい、同じ猫を複数枚とってポイント換算してしまっている可能性があります。しかし撮影後時間が経ちすぎてしまいどれが同一猫なのか判断しかねましたのでそのまま単純計算で写した猫につき一匹1猫Pとさせていただきました。ご了承ください。
[PR]
by weekend_u | 2007-08-17 01:13 | 猫P倶楽部

猫P倶楽部 尾道紀行・真鍋島編 港の猫たち

さて、船着場のたこ飯屋でお昼をいただいた後は腹ごなしに港の猫たちを猫P!
まずは港でたそがれている一匹から猫P!
d0090874_2358997.jpg

波止場に止めてあるたこ飯屋さんの車の下は絶好のお昼寝スポットらしい。勿論家主の家族特権でくろぶちさんがどっしり幅を利かせています。ここで一気に4猫Pゲット!
d0090874_004689.jpg

昼寝から目覚めると柔軟体操(?)ガンジス川のほとりでヨガをするインドの坊さん的シチュエーションで猫P!
d0090874_075926.jpg

こちらは漁協の片隅でお昼寝中を猫P!
d0090874_015152.jpg

人が通りかかっても
d0090874_0231650.jpg

これだけ近づいても動じません。
d0090874_025199.jpg

ついでに言うと愛想もないんですが(-_-)どの猫もぐったりくつろいでいるかしばらくうろんげに撮影された後去っていくという感じ。
何せ集落で唯一の港、餌(魚)やカモ(海上タクシーや連絡船で来る観光客)を積んだ船が黙っていてもやってくる所なんで警戒心も無ければサービス精神も育たないのかも。

というわけで。
今回の猫P、合計6猫Pなりv
累計猫P、24猫Pなり♪
[PR]
by weekend_u | 2007-08-06 23:52 | 猫P倶楽部