photo diary 早くしなくちゃ節分ネタ;

遅かりしですが節分ネタです。
d0090874_0313262.jpg

大阪から堀商店街の和菓子屋さんにて。節分限定の鬼の生菓子。
最初新しいドラクエのキャラかと一瞬迷いました;だってスライムに毛がはえたみたいなんだもん(--;)

ちなみに今年の節分は週末にかかかり、毎度のごとくKさん宅で週末妻でした。
太巻き代わりにキンパ(韓国海苔巻き)を無言で食べた後(Yuuはかんぴょうや甘い卵焼きが嫌いなのでまき寿司食べられないんです;)、奈良の春日大社万灯燈会と興福寺豆まきに行ってきましたが、、、
高感度でもぶれぶれ見せられたものじゃありませんぜ(TT)でも一応載せときますか。
d0090874_1181097.jpg


しかし若い女性が一眼レフ構えていると気になるのがおっちゃんカメラマンたちの反応。
初心者と思ってうんちくたれてくるというのがまあ一般的ですね。こちらが知ってることが大半でも新たな情報が得られることもありますからまあ適当に聞いています。
腹が立つのは割り込まれたとき。か弱い乙女と思って!(自分で言うな;)でも、そんなカメラマンと同じアングルならたいした写真じゃないので没にしても大丈夫な目安だと思えばよしです。
ちょっとうれしいのは自分が見つけた同じアングルをあとから真似して狙っているのを見たとき。これってYuuの目線を理解してくれたってことだしうれしいですよ(その写真でフォトコンで入賞されたりしたらしゃくだけども;)。今回は燈篭内の油皿の灯りを撮っていたら外人の観光客のおっちゃんが真似して撮っていきました。
d0090874_1195084.jpg

うれしいけれど、ある意味誤解してそうだ(だってこのイベントの主役は燈篭であって油皿の灯ではありませんから);

まあ玉石混合ではあるけども声をかけてもらえやすいのが女性カメラマンの強みと思います。
興福寺では信者のおっちゃんから豆がもらえやすい場所とか豆の取りやすい位置に移動するコツも教えてもらったし。
残念ながら実行しませんでしたが。人ごみと風邪気味だったせいもあり鬼を撮ったらさっさと帰りました;
d0090874_1231320.jpg


この一週間、職場では節分行事の鬼役でいやというほど豆浴びてます。
こちらはもう一週間続きます;
[PR]
by weekend_u | 2007-02-06 23:57 | photo diary
<< アホフォト日記 名門!茶道クラブ!? 輸入食倶楽部  べこの乳発会津の雪 >>